FODドラマ「ギヴン」 Panorama Panama Townが初主題歌 - イザ!

メインコンテンツ

FODドラマ「ギヴン」 Panorama Panama Townが初主題歌

今後の活躍が期待されるPanorama Panama Town。中央が岩渕想太
今後の活躍が期待されるPanorama Panama Town。中央が岩渕想太

7月17日午前0時から配信スタートのFODオリジナルドラマ「ギヴン」(全6話)の主題歌が3人組ロックバンド、Panorama Panama Townによる書き下ろし楽曲「Strange Days」に決定した。

ドラマの原作はキヅナツキさんの人気BL漫画で4人組ロックバンド、the seasonsを中心に、メンバーの恋愛や成長していく姿を繊細に描いている。主演の鈴木仁ほか、さなり、井之脇海、栁俊太郎がメーンキャストで出演する。

Panorama―は、神戸大軽音楽部出身の3人が2013年に結成。叙情的なギターやまくし立てるようなボーカルが魅力で、the seasonsがドラマ内で演奏する曲もPanorama―が担当。3人のカメオ出演も実現し、春樹(栁)の知り合いの先輩バンドとして登場する。

俳優として初のドラマ出演を喜ぶと共に、Panorama―のボーカル、岩渕想太は「初のドラマ主題歌を悩みながら完成させた。バンドを組んだばかりの日々のみずみずしさ。そして、このメンバーとなら何だってできるという不思議な感覚を思い出して曲に込めている。作品に触れ、バンドにとっても新たな境地が開けた感覚がある。ぜひ聴いてください」と語った。

主題歌の「Strange Days」は、きょう25日からInstagramミュージックスタンプやTikTokで楽曲の一部を配信。7月16日からは主要ダウンロード/ストリーミングサイトで配信される。

また、ドラマ本編の60秒長尺スポットも初公開された。

  1. 「日本企業は出ていくのか?」 危機感強める中国当局
  2. コロナ収束後、「ないままでいい」飲み会 3位「新年会」、2位「会社の定期飲み会」、1位は?
  3. 【年のはじめに】中国共産党をもう助けるな 論説委員長・乾正人
  4. 内田理央のおっぱい写真にファン大興奮「一瞬ビビった」「萌え死んだ」