朝ドラおかえりモネ、“ランボー“コージーと“JJ派”紺ブレ亜哉子に昭和世代興奮!意中の人は「りょーちんママ?」 (2/2ページ) - イザ!

メインコンテンツ

朝ドラおかえりモネ、“ランボー“コージーと“JJ派”紺ブレ亜哉子に昭和世代興奮!意中の人は「りょーちんママ?」

一方、鈴木の演技も視聴者の話題となり、「コージー」に続き、「鈴木京香」もトレンドイン。ツイッターには「それにしても鈴木京香さんの美貌よ…」「鈴木京香さん、若い頃の回想シーンも違和感ない!美しすぎる…」「若亜哉子 美しいー なんというアラフィフ」などのコメントが届いた。また、亜哉子のファッションも注目を集め、昭和世代が「亜哉子さん。若い頃はコンサバファッションだった。カチューシャand紺ブレは当時の王道。こりゃモテたろw」「亜哉子はちょうど女子大学生ブームの頃に大学通っていた世代だね。金ボタンの紺のブレザー流行っていたのも、この頃だったかしら?」「亜哉子ママのスタイルが東京ラブストーリーの赤名リカw渋カジ、紺ブレが流行ってた頃ね」「亜哉子さんはJJ派」などと反応した。

ここから始まる亜哉子の逆転劇。ネットでは、コージーの“意中の人”が誰なのかということも話題で、「コージーの忘れられない人ってりょーちん(永瀬廉演じる及川亮)のママとか?それはないか」「コージーの忘れられない人は、りょーちんのお母さん?三角関係だったの?ますます気になる」「島に忘れられない人ってりょーちんママとか…まさかね」といったつぶやきも見受けられた。


  1. 【ニュースの核心】「ワクチン入手困難」の韓国・文大統領が“命乞い” あす米韓首脳会談、見抜かれている“二股外交”のツケ…「踏み絵」迫る可能性
  2. “異常判断”連発の韓国司法 いわゆる「元徴用工訴訟」で国際ルール無視…文大統領が恐れる日本の報復 松木氏「甘えた判断は世界に恥をさらす」
  3. 内田理央のおっぱい写真にファン大興奮「一瞬ビビった」「萌え死んだ」
  4. コロナワクチン「間違った打ち方」で抗体が不十分となるリスクも
  5. 最も利用するスマホ決済 3位「楽天ペイ」、2位「d払い」を抑えた圧倒的1位は?