ダルビッシュ、7勝目6回11K1失点 R・ジョンソン超えメジャー歴代最速で通算1500奪三振

サンスポ
ドジャース戦に先発したパドレスのダルビッシュ=サンディエゴ(共同)
ドジャース戦に先発したパドレスのダルビッシュ=サンディエゴ(共同)

(パドレス6-2ドジャース、21日、サンディエゴ)米大リーグ、パドレスのダルビッシュ有投手(34)が6回を投げ11三振を奪うなど2安打1失点で今季7勝目(2敗)を挙げた。メジャー通算78勝(58敗)となり、田中将大(前ヤンキース、現楽天)と並びメジャー日本投手歴代3位。なお、日本投手歴代1位は123勝の野茂英雄(ドジャースなど)、2位は79勝の黒田博樹(ヤンキースなど)。

球数は99で1四球、防御率は2.50。最速は97・6マイル(157キロ)をマークした。

この試合でメジャー通算1500三振を達成。197試合目で200試合未満での達成はメジャー史上初の快挙となった。これまでの記録はメジャー最高の剛腕、ランディ・ジョンソンの206試合だった。

  1. ヒロミ、すい臓がん早期発見検査発表会で「脾臓がないので気にしている」

  2. 野菜のプロ直伝「おでんの大根 一瞬で味を染み込ませる方法」に「いいね」続々「これ本当に一撃で味が染みる!」

  3. 【虎のソナタ】思わぬ大物が阪神へ移籍してくるかも 12・9現役ドラフトは大注目

  4. 日本の歴史的勝利に海外ファン「まったく驚かない」「ベルギーを追い詰めたことを忘れたのか?」

  5. 61歳・エスパー伊東、認知症で老人ホーム生活 バラエティー番組の人気者の早すぎる余生 ホーム担当者「会話少なく…あまりいい状態ではない」