美 少年が戦隊ヒーローもの「ザ・ハイスクール ヒーローズ」に主演 「こんなキラキラな可愛い戦隊初めて」と特撮ファンも興奮

このニュースを受け、ツイッターでは美 少年のファンが歓喜の声をあげている。公開された制服姿の6人のビジュアルには「6人の制服姿また見れるのも激アツ」と興奮。「浮所くんのクールな生徒会長役めちゃくちゃ楽しみ」「龍我は茶髪だしビジュ最強」「一世くんかっこいいよ~」「ヮォ! 大昇が短髪に 凛々しくていいかも」「那須くん髪短くなって黒髪なってるー」「え?藤井直樹ビジュよくね?」など、それぞれの推しの姿を確認し、高校生らしく変身した6人に惚れ直すコメントが相次いでいる。

「優等生にダンス部部長に美術部って役柄がぴったりすぎるのだが」と、6人のキャラクターに合った役柄設定に納得する書き込みが見られたほか、「アクションシーンもあるということなので怪我や体調には気をつけてください」と、撮影期間中の安全や健康を気遣う声もあった。

6人は、昨年7月期に同局系の「真夏の少年~19452020」でグループとしてドラマ初主演を果たしていることから、「2年連続なんて嬉しすぎます!」「まなしょから1年経って今年も美少年6人の主演ドラマが見れるとは最高に嬉しいです」と、昨年に続いて夏にドラマで再会できることを喜ぶファンも多い。

特撮ドラマとジャニーズ系アイドル両方のファンも少なくないようで、「これって私のために作られました? 戦隊モノと美少年が???」「ジャニーズの人に戦隊やって欲しい!って20年以上、ずーーーーっと思ってたけど、それが実現しちゃうわけ?!」「ジャニヲタ(ゆるめ)兼 古の特撮クラスタとしては俄然気持ちが盛り上がる」などと大歓迎の様子。

特撮ドラマファンからも、「こんなキラキラな男前な可愛い戦隊、私が生まれてから初めてかもしれない」「これきっかけで『戦隊もの』というドラマジャンルにも興味を持ってくれる人が増えたらいいですね」と前向きに受け止めるコメントが散見された。その一方で、「脚本によるけど、アカレンジャーをお飾りみたいにして欲しくない。(特撮オタクの女子を主人公にした漫画家・丹羽庭氏の漫画)『トクサツガガガ』みたいに、主人公がアカレンジャーから影響受けてる感じを出して欲しい」との要望も寄せられていた。

  1. 巨人・原監督、殿堂入りで600人の大パーティー ただ1人欠席する大物とは…

  2. 【衆院選2021年秋】与野党“落選危機リスト”大物・著名候補28人 東京18区・菅直人氏が大接戦 大阪は三つどもえ 岩手3区・小沢一郎氏は高齢も意気軒昂

  3. 内田理央のおっぱい写真にファン大興奮「一瞬ビビった」「萌え死んだ」

  4. 広島・長野、約8000万円の超高級車で球場入り「最高です」

  5. キッチンで使える。電気がいらない生ごみ処理機「自然にカエルS」