【芸能ニュース舞台裏】極楽・加藤浩次「すごく生きやすい」発言に謙虚さ足りず…芸能関係者から手厳しい声 - イザ!

メインコンテンツ

芸能ニュース舞台裏

極楽・加藤浩次「すごく生きやすい」発言に謙虚さ足りず…芸能関係者から手厳しい声

極楽とんぼの加藤浩次
極楽とんぼの加藤浩次

 「逆にすごい生きやすいですよ。大手にいたときよりもめちゃめちゃ生きやすくなっています」

 出演した経済番組で元気はつらつとそう伝えたのは、お笑いコンビ、極楽とんぼの加藤浩次(52)だ。

 本音を漏らしたと報じられたが、「吉本の人も、また余計なことを言っちゃってとあきれていましたね。タレント本人の力もあるでしょうが、どんな立場になっても、周辺の支えがあってこそと忘れてほしくないですね」と芸能プロダクション関係者は手厳しい。

 「独立した人で、あんなに恵まれている芸能人って他にいますか? レギュラー番組にもそのまま出演して、独立したタレントが最も気にする収入の心配もない。そんな待遇で個人事務所になれば、そりゃ生きやすいとは思いますけどねぇ」と皮肉を込める。

 その切っ先はオリエンタルラジオの中田敦彦(38)にも向く。

 「自分はやりたいことをやってきた。慶応から芸人になって、お笑いから歌に行って、事務所を辞めてYouTubeやって、いくつになっても人間は好きなことができると自己啓発セミナーの講師のようなことを言っている。オリラジは芸人として長い下積み時代がほとんどない。苦労を感じさせないという意味で、いい芸風とは思いますが、加藤と中田の発言にはどうも謙虚さがない」(前出・プロダクション関係者) (業界ウオッチャーX)

zakzak

  1. ファーウェイCFO逮捕でバレてしまった「中国という国の本質」
  2. 内田理央のおっぱい写真にファン大興奮「一瞬ビビった」「萌え死んだ」
  3. 市から突然1300万円請求…なぜ? 年金生活の80代女性に 専門家「今後数年で同様の高額請求を受ける人は増える」
  4. 河野氏の年金改革案めぐりバトル勃発 「大増税」の可能性も…野田氏「保険料を払っている人があなたの発言で非常に不安になる」
  5. 高市氏の記者会見場で報道関係者怒鳴り声