【桂春蝶の蝶々発止。】民族の軋轢超える「スポーツや文化の力」 日本のワクチン提供に感謝日本ハム・王の言葉に感動(1/2ページ) - イザ!

メインコンテンツ

桂春蝶の蝶々発止。

民族の軋轢超える「スポーツや文化の力」 日本のワクチン提供に感謝日本ハム・王の言葉に感動

台湾出身の王柏融選手
台湾出身の王柏融選手

 新型コロナウイルスの変異株の影響か、感染者が増えている台湾に対し、日本政府は4日、ワクチン124万回分を航空機で送り届けました。

 台湾は、東日本大震災時の支援金だけでなく、昨年のマスク不足のときも日本を支援してくれました。その恩返しという意味もあるでしょう。困ったときは、お互いに支え合うことが大切です。

 その翌日です。プロ野球交流戦で逆転ホームランを放った台湾出身、日本ハムの王柏融選手はヒーローインタビューで、次のように語りました。

 「この場を借りて日本に感謝しなければいけないことがあります。台湾にワクチンを提供してくれてありがとうございます。日本と台湾だけじゃなくて、地球の全ての国で、一日も早くコロナが収まることを祈っています」

 いやあ、これには感動! 私、泣いちゃいました。

 日台関係はとても深い。そして、そうでない国や地域でも決めつけは良くないと思うのです。

 私が経験した10年ほど前の韓国公演の話です。在韓日本大使館が落語会を企画し、韓国在住の日本人が落語を聞きにくるという話でした。

 ところが、開演5分前、大使館の方が「春蝶さん、えらいことです!」と駆け込んで来られて、「観客150人、ほぼ全員韓国人です!」という。私は日本語でしか落語ができないから動揺しましたよ。でも、フタを開けたら大爆笑でした。日本以上の盛り上がりだったのです(笑)。

  1. 内田理央のおっぱい写真にファン大興奮「一瞬ビビった」「萌え死んだ」
  2. NHK大河ドラマ「青天を衝け」9月19日第27話あらすじ 駿府の財政改革に乗り出す栄一、箱館では喜作と土方が…
  3. 【大韓航空機爆破30年】実行犯の金賢姫元工作員インタビュー 「めぐみさんは金正日一家の秘密を知ってしまった」