長塚圭史と常盤貴子は「戦友のようないい夫婦」 一方、なぜか消えない不仲説 - イザ!

メインコンテンツ

長塚圭史と常盤貴子は「戦友のようないい夫婦」 一方、なぜか消えない不仲説

常盤貴子
常盤貴子

長塚圭史が、13日放送の「ボクらの時代」(フジテレビ系)で、妻・常盤貴子について、「一緒に戦っていけるというか、とやかく言わないし、認め合いながら、観察し合いながら歩んでいる」と語り、共演者らをうらやましがらせた。

「長塚さんは『うち(常盤)はすっごい褒めてくれるの。困った時に』と常盤さんの懐の深さに助けられているとも語っていました」(スポーツ紙記者)

2人は映画共演がきっかけで6年半の交際期間を経て09年に結婚。子供はいない。

長塚といえば、女優の真木よう子の深夜デートや、他の女性と食事を楽しんでいたことなどが報じられており、不仲説、別居説、仮面夫婦説などがたびたび出ている。

「2人は結婚後も何度も舞台共演を果たし、結婚記念日デートなども撮られているんですけど、なぜか不仲説は消えない(苦笑)実際、常盤さんは本当に褒め上手で、長塚さんがいないところでも『うちの夫の演出は素晴らしい』などと“宣伝”しています。戦友のようないい夫婦ですよ」(前出・スポーツ紙記者)

夫は褒めて伸ばす。 (zakzka編集部)

zakzak

  1. 市から突然1300万円請求…なぜ? 年金生活の80代女性に 専門家「今後数年で同様の高額請求を受ける人は増える」
  2. コロナ収束後、「ないままでいい」飲み会 3位「新年会」、2位「会社の定期飲み会」、1位は?
  3. たばこ値上げ、約61%が「禁煙しない」 決意する価格は?
  4. 高市氏の記者会見場で報道関係者怒鳴り声
  5. 中村玉緒の息子・鴈龍さん、孤独死していた…55歳