隅田川花火大会、コロナで2年連続中止 ネット民「悲報」「賢明な判断」「なのに五輪は強行開催」(1/2ページ) - イザ!

メインコンテンツ

隅田川花火大会、コロナで2年連続中止 ネット民「悲報」「賢明な判断」「なのに五輪は強行開催」

中止を知らせる隅田川花火大会の公式サイト
中止を知らせる隅田川花火大会の公式サイト

東京都の台東区と墨田区は18日、今年の10月23日に開催を予定していた第44回隅田川花火大会を中止すると発表した。新型コロナウイルス感染症の収束が見通せない中、観客の健康と安全確保を第一に判断したとしている。2年連続の中止にSNSでは「悲報」「賢明な判断」「なのに五輪は強行開催」などと、さまざまな意見が書き込まれている。

隅田川花火大会は1733年に始まった「両国の川開き」を起源とし、1978年に現在の名称に改名された長い歴史を持つ花火大会。例年7月最終週の土曜日に催され、100万人近い来場者が訪れる。約2万発という国内最大級の花火が夜空を彩る人気のイベントだ。

今年は東京五輪・パラリンピックの期間と重複しないよう10月に開催することが決まっていたが、近隣住民や来場者の健康と安全を最優先して2年連続の中止を決定。実行委員会事務局によると延期開催はなく、来年の大会については「令和4年4月上旬に開催する実行委員会で決定する予定」としている。

スケールの大きな夏の風物詩を楽しみにしていたネット民からは「残念です。いつになったら平常に戻るんだろ」「10月でも中止なのね」「オリンピックよりこっちを楽しみにしていた都民も多かったのではないでしょうか」と落胆する声や、「残念ですが賢明な判断だと思います!!来年こそは開催されますように」「人々が多く長く集まり密になる。飲み会やってしまいそうだしね」などと、理解を示すコメントが多数寄せられている。

  1. みずほは「F」「D」「I」に3分裂か OBに根強い旧行意識
  2. 野田氏「夫を信じている」 週刊誌報めぐり
  3. 高市氏の記者会見場で報道関係者怒鳴り声
  4. 河野氏の年金改革案めぐりバトル勃発 「大増税」の可能性も…野田氏「保険料を払っている人があなたの発言で非常に不安になる」