東京五輪・野球日本代表内定選手に上原浩治氏がエール「堂々と胸張って頑張ってほしい」に賛同の声 - イザ!

メインコンテンツ

東京五輪・野球日本代表内定選手に上原浩治氏がエール「堂々と胸張って頑張ってほしい」に賛同の声

上原浩治氏
上原浩治氏

7月23日に開幕する東京五輪の野球日本代表の内定選手24人が発表された16日、プロ野球・巨人や米大リーグで活躍した上原浩治氏が自身のツイッターを更新。選ばれた選手たちにエールを送った。その内容に野球ファンから賛同の声が相次いでいる。

上原氏はこの日、ツイッターで「侍の24人」と絵文字を交えて切り出し、「誰が何と言おうと、もう決まったこと。堂々と胸張って頑張ってほしいです!」と投稿。その上で自身の経験を振り返り、「自分も北京の時は、絶不調でお断りの電話を星野監督に入れたぐらいです」と明かした。最後は、「好調な選手はそのままに…ちょっと不調な選手は、選ばれたことで何かが変わるかも」とエールを送り、「メダル…期待しちゃうなぁ」と結んだ。

フォロワーたちも上原氏の意見に賛同。リプ欄には「決まった以上は、応援あるのみです。侍ジャパン信じましょう」「上原さんのご意見に賛同します。日の丸の旗を背負えるチャンスはなかなかない。頑張って頂きたいですね」「オリンピック後にいい感じで投げてた上原さん。確かに不調な選手にはいいきっかけになりますね」などのコメントが寄せられた。

一方で、「上原さんならメンバーはどうしたんだろうかを聞いてみたいですね~」という声や、「上原さんのメッセージ優しさがいっぱいですね 是非指導者になっていただきたいです」「上原さんもまたいつか侍のユニ着用してるところを見たいです!」という要望も届いた。

上原氏の後輩に当たり、今季まだ本調子を出せないでいる巨人・菅野智之投手に関して書き込むファンもおり、当該ツイートには、「G党としては菅野投手がシーズン後半戦に向けて調子を取り戻せるきっかけになってほしいなと思ってます」「エース菅野投手で金メダル。巨人ファン応援しましょう」「実績ある選手なんで本戦は本来の姿見れる事を期待したいです!」といった声援も寄せられた。


  1. みずほは「F」「D」「I」に3分裂か OBに根強い旧行意識
  2. 野田氏「夫を信じている」 週刊誌報めぐり
  3. 市から突然1300万円請求…なぜ? 年金生活の80代女性に 専門家「今後数年で同様の高額請求を受ける人は増える」
  4. 高市氏の記者会見場で報道関係者怒鳴り声
  5. 河野氏の年金改革案めぐりバトル勃発 「大増税」の可能性も…野田氏「保険料を払っている人があなたの発言で非常に不安になる」