女性オーナー殺害 遺体に十数カ所の傷 強い恨みか - イザ!

メインコンテンツ

女性オーナー殺害 遺体に十数カ所の傷 強い恨みか

産経ニュース
現場ビルには、花束が手向けられていた=16日午前、大阪市北区天神橋
現場ビルには、花束が手向けられていた=16日午前、大阪市北区天神橋

大阪市北区天神橋のビル5階のカラオケパブ「ごまちゃん」店内で、オーナーの稲田真優子(まゆこ)さん(25)が殺害された事件で、遺体に鋭利な刃物による傷が十数カ所あったことが16日、捜査関係者への取材で分かった。大半の傷は体の前面に集中していたが、後頭部付近にも大きな傷があることが判明。大阪府警曽根崎署捜査本部は、強い恨みを持った犯人が執拗(しつよう)に襲ったとみて、稲田さんの交友関係などを中心に捜査している。

捜査関係者によると、傷は刃物で刺したり切ったりしたもので、後頭部付近にも大きな切り傷などがあった。稲田さんの死因は失血死で死亡推定時刻は11日午後。短時間で死亡しており、凶器は現場から発見されていない。

首は複数回刺され、胸部の傷は肺を貫通し、腹部の傷は肝臓に達していた。両腕には身を守ろうとした際にできる「防御創」とみられる傷もあった。着衣の乱れはなく、顔にはタオルがかけられていたという。

一方、捜査関係者によると、現場ビル1階にある防犯カメラには11日午後5時ごろ、稲田さんが1人で出勤する姿が写っていた。店は午後8時までの営業だったが、稲田さんが退勤する姿は写っていなかった。捜査本部は、稲田さんが11日の営業終了後に、店内で殺害されたとみている。

  1. 【衝撃事件の核心】飛び降りの巻き添えになった女子大生と遺族の理不尽の代償
  2. 伊藤美誠に妨害ライト? 卓球・韓国戦、テレビクルーのカメラから 試合中断、審判にアピール
  3. 「やばい、やばい!」響く悲鳴で朝のホーム騒然 神戸の飛び込み事故
  4. 韓国の“無礼放送”に海外から批判殺到 大手テレビ局社長が謝罪 米メディア「不快感」「とんでもない失敗」
  5. 「寅が降伏してくる」東京五輪選手村に韓国が“爆笑垂れ幕” 日本人から見ると「文在“寅”が降伏してくる?」 歴史的名言がない惨めさ露わ