NHK大河「青天を衝け」に置鮎龍太郎登場でファン興奮「絶対イケボな公家さん」「高木刑事、阿笠博士ときて、綾小路警部とは」 - イザ!

メインコンテンツ

NHK大河「青天を衝け」に置鮎龍太郎登場でファン興奮「絶対イケボな公家さん」「高木刑事、阿笠博士ときて、綾小路警部とは」

声優の置鮎龍太郎さん
声優の置鮎龍太郎さん

NHK大河ドラマ「青天を衝け」の番組公式ツイッターが16日、更新され、人気声優で俳優の置鮎龍太郎が20日放送の第19話に出演することが発表された。置鮎の出番にSNSも沸き、多くのファンからコメントが殺到した。

俳優の吉沢亮が主演を務め、新一万円札の顔ともなる実業家、渋沢栄一の人生を描く「青天を衝け」。番組ツイッターによると、置鮎は公家の正親町三条実愛(おおぎまちさんじょう・さねなる)役で第19話「勘定組頭 渋沢篤太夫」に出演する。

当該ツイートには、「『大河ドラマにナレーション以外の声だけ出演が?え、顔出し??や、やらせていただきましょう(汗)、舞台はやってますもの』とお引き受けしたものの、恐ろしく緊張していたら事前リハと撮影もあっという間でした。顔芸ができていれば良いほうかな?名探偵作品チームから偶然にも何人目かの大河?」という置鮎のコメントも掲載されている。

この発表に置鮎のファンが沸き、当該ツイートはSNS上で瞬く間に拡散。投稿から2時間半で1.2万回以上リツイートされ、「いいね」も1.3万を超えた。リプライも殺到しており、「置鮎さんが出てるなら見ようかな」「オッキー!やったね!」「長年、ファンしてますが、最大級に嬉しい!」「この記念すべき回は、録画せねば」「なんたるサプライズ」といったコメントが続々と寄せられた。

また、その美声が大河ドラマで披露されることを楽しみにするフォロワーからは「6月20日の夜はツイッターで『やたら声のいい公家』というワードが飛び交う事でしょう」「素敵な声の実愛を心待ちにしています」「スゴイ!大河!!ええ声聴けますね」「絶対イケボな公家さんでしょうね!」という返信が届いた。置鮎の「名探偵作品」という言葉に反応したフォロワーもおり、「この間は(名探偵コナンで)毛利(小五郎役を演じる小山力也)のおっちゃん出てましたものね」「(コナンの)高木刑事(の声優の高木渉)、阿笠博士(の声優の緒方賢一)ときて、綾小路警部(置鮎)とは、、まさかここまでとはな…」というリプライもあった。



  1. みずほは「F」「D」「I」に3分裂か OBに根強い旧行意識
  2. 野田氏「夫を信じている」 週刊誌報めぐり
  3. 市から突然1300万円請求…なぜ? 年金生活の80代女性に 専門家「今後数年で同様の高額請求を受ける人は増える」
  4. 高市氏の記者会見場で報道関係者怒鳴り声
  5. 河野氏の年金改革案めぐりバトル勃発 「大増税」の可能性も…野田氏「保険料を払っている人があなたの発言で非常に不安になる」