広島から12球団最多の5人が選出、東京五輪を戦う侍ジャパン発表会見

サンスポ
広島・栗林
広島・栗林

東京五輪を戦う野球日本代表「侍ジャパン」の選手の発表内定会見が16日、東京都内のホテルで行われ、広島からは12球団最多の5人が選出された。

広島・森下
広島・森下

投手陣では新人で唯一のD1位・栗林(トヨタ自動車)や昨季のセ・リーグ新人王の森下がトップチームでは初めて選ばれた。野手陣では常連組の菊池涼、鈴木誠に加え、2019年秋の国際大会「プレミア12」で活躍した会沢も代表入りした。

  1. あすの「カムカムエヴリバディ」1月25日第59話あらすじ ジョーを信じると決めたるい、泊まる宿に通い続けるが…

  2. 小泉進次郎氏「妻に申し訳ない」 クリステルさん名義の巨額資産公開で

  3. 市から突然1300万円請求…なぜ? 年金生活の80代女性に 専門家「今後数年で同様の高額請求を受ける人は増える」

  4. 海自輸送艦「おおすみ」トンガへ出港 沖合停泊し災害支援

  5. 中国に「大変失望した」 WHOテドロス事務局長が表明