楽天“みちのく若虎”に泣かされ悔しさ倍増 山形出身・中野の活躍に「指名しておくべきだった」 “怪物”佐藤輝の祖父母は宮城在住 - イザ!

メインコンテンツ

楽天“みちのく若虎”に泣かされ悔しさ倍増 山形出身・中野の活躍に「指名しておくべきだった」 “怪物”佐藤輝の祖父母は宮城在住

学生時代を過ごした杜の都で中野が躍動=11日、楽天生命パーク
学生時代を過ごした杜の都で中野が躍動=11日、楽天生命パーク

 交流戦の最終カードで阪神相手にまさかの3連敗を喫した楽天。しかも東北にゆかりのある若虎たちに活躍されたとあって、悔しさは倍増だ。

 まずは3戦目にリーグ単独トップの13個目の盗塁を決めた、ドラフト6位新人の中野拓夢内野手(24)=三菱自動車岡崎。チームの穴だった遊撃の定位置をつかみ、2番に入って打率・291とつなぎ役をこなす。出身は楽天本拠地のある宮城県のお隣、山形県。日大山形高から仙台市の東北福祉大に進んだ生粋の東北育ちだが、楽天は2年前のドラフト1位に中野と同じ遊撃を守る社会人出身の小深田大翔(25)を指名したことで見送った。

 球団関係者は「やはり東北出身の選手はファンに愛されるが、1軍の主力選手では岩手出身の銀次くらい。中野君のような子がいれば、もっと親近感を持って売り出せたし、下位でも指名しておくべきだった」と嘆く。

 規格外の新人として華々しい活躍を見せるドラフト1位の佐藤輝明内野手(22)=近大=も、宮城県在住の祖父母が3連戦を球場で観戦する姿が連日、全国ネットのスポーツニュースやNHKのテレビ中継で紹介された。

 今季楽天では田中将がメジャーから復帰して注目を集めたが、今や露出面でも佐藤輝が「マー君を超えたね」と前出関係者も苦笑い。「新人であれだけ活躍できること自体すごいけど、うちも家族構成をもっと意識したドラフト戦略をした方がいいかも…」と話す。「東北楽天ゴールデンイーグルス」は「東北」の名を冠する球団だが、選手の顔ぶれではまだ地域密着は道半ばだ。 (山戸英州)

zakzak

  1. みずほは「F」「D」「I」に3分裂か OBに根強い旧行意識
  2. 野田氏「夫を信じている」 週刊誌報めぐり
  3. 高市氏の記者会見場で報道関係者怒鳴り声
  4. 河野氏の年金改革案めぐりバトル勃発 「大増税」の可能性も…野田氏「保険料を払っている人があなたの発言で非常に不安になる」
  5. 菅首相から「聖子ちゃん、権力に近いところに来なさい」 野田氏が幹事長代行に就いた内幕を披露/総裁選