KinKi Kidsニューシングル「アン/ペア」 タイトル深読みするファン多数 初回盤Bの企画映像に注目集まる (1/2ページ) - イザ!

メインコンテンツ

KinKi Kidsニューシングル「アン/ペア」 タイトル深読みするファン多数 初回盤Bの企画映像に注目集まる

ジャニーズ事務所
ジャニーズ事務所

男性アイドルデュオのKinKi Kidsが、43枚目のシングル「アン/ペア」をリリースすると11日、所属するジャニーズ事務所が発表。これを受け、ヤフーリアルタイム検索やツイッターのトレンド上位に「アン/ペア」がランクイン。前作「KANZAI BOYA」から約1年ぶりのシングルリリースに、ファンが沸き立っている。

ツイッターでは、KinKiファンから「き、きた」「予約…忘れないようにしないと」と歓迎のコメントが多数寄せられている。

今年CDデビュー24年を迎える2人にとって、発売日の7月21日は「硝子の少年」でデビューした日でもある。記念すべきこの日にリリースされる曲の意味深長なタイトルについては、「デビュー記念日に『ペアになれない』って強い」「はぁぁぁぁ??エッッッッモ!!!そっちの意味のアン/ペア?!」「なんて切なすぎる」「聞いてないけど泣きそう」など、さまざまに推し量って感じ入る反響が少なくない。

デビュー当時から2人を応援してきたファンからは、「もう24年なのかぁ~ そりゃ自分も歳とるわw」「43枚目かぁ 1枚目を買った身としては感慨深い」など、自身の年齢と重ね合わせて2人が重ねてきた歴史を振り返るつぶやきも見受けられた。

今回はブルーレイディスクもしくはDVDとCDがセットになった初回盤A、同Bと通常盤CDの3種類(映像ディスク違いで都合5種類)でリリース。Aには堂本光一・堂本剛それぞれが得意とするジャンルの振り付けを行なったミュージックビデオ(MV)のほか、光一・剛それぞれのバージョンの映像も収録。BにはKinKiの2人がプラグに、楽曲の作詞作曲を担当したプロデューサーの堂島孝平氏がコンセントに扮したユニークな企画映像「プラグとコンセント」が収録されている。

  1. 巨人・小林“謎の昇格”にナイン「いよいよトレードだ」と惜別 捕手を4人体制とした原監督の真意は
  2. 次の自民党総裁にふさわしいのは誰? 高市前総務相が衝撃の「81%」 菅首相の11・9%を7倍近く引き離す 夕刊フジ・zakzak緊急アンケート
  3. 高市氏の記者会見場で報道関係者怒鳴り声
  4. コロナ、経済対策、外交…新総裁適任は? 識者に聞く
  5. 内田理央のおっぱい写真にファン大興奮「一瞬ビビった」「萌え死んだ」