【虎のソナタ】ももクロあーりん浮かんでアーリン打てず? 「輝、ももクロ打ち!」紙面は幻に - イザ!

メインコンテンツ

虎のソナタ

ももクロあーりん浮かんでアーリン打てず? 「輝、ももクロ打ち!」紙面は幻に

サンスポ
「あーりん」の愛称で親しまれる、ももいろクローバーZの佐々木彩夏
「あーりん」の愛称で親しまれる、ももいろクローバーZの佐々木彩夏

アーリンは打ちにくいかもな。なんて考えていたら…オジサンになると思考回路が似てくるのでしょうか。こちらが聞くより先に〝その話題〟になりました。

「きょう打ったら、見出しは『輝、ももクロ打ち‼』でしょう」

紙面総括の局次長・生頼秀基です。日本ハムの先発が新外国人左腕アーリン。『あーりん』といえば、ももいろクローバーZの佐々木彩夏の愛称です。本塁打を打ったときにZポーズをする佐藤輝との対戦に、生頼は「朝、2面の『きょうのプロ野球』の先発投手を見た瞬間から、きょうはこれやと思った」そうです。

佐藤輝は、ももクロの聖地・メットライフに乗り込んだ5月28日の西武戦で1試合3本塁打の大暴れ。しかし翌29日、ニッポン放送の「ショーアップナイター」のゲストで、ももクロの高城れにと玉井詩織が来場し、ラジオの実況を通じて声援をもらった試合は4打数無安打2三振。同様にももクロのファンとして有名なソフトバンク・石川がツイッターで「モノノフとして死ぬほど悔しいだろう 分かるよその気持ち」と無念さを代弁したことがありました。

アーリンと対峙したときに同じように力が入り過ぎないか心配になり、札幌ドームのトラ番・原田遼太郎に電話をかけました。「練習どうだった? 力入ってない?」。

「きょうは、打撃投手の小嶋達也さん(2007年に大阪ガスから希望枠で入団した左腕)の外角に逃げる変化球をしっかり見極めていました。僕は、ももクロ対決より、あと2打点で交流戦の新人新記録になるので、そっちに注目して期待しています」

オリックスの中川圭太が2019年、打率・386で交流戦首位打者になったときの打点が12。これが新人最多打点で、佐藤輝はあと1に迫っているのです。うん、若い原田はやっぱり真面目。俺らとは違う。と思っていたら…。

「きのうも、玉井(3番手で登板)と対戦してますよ(七回に空振り三振)。百田と高城は、日本ハムにはいないんですよね」。ももクロ対決の意識も、ちゃんと持っていました。

佐藤輝の推しメンは高城ですから、アーリンをそこまで意識したわけではないでしょうが、結果は空振り三振と捕邪飛。2日連続となった玉井との対戦(八回)では二塁打を放ちましたが、本塁打と打点は伸ばせずに終わりました。

文化報道部長も兼任する映画と洋楽好きの生頼は「歌手でレニー・クラヴィッツていますよね。ロビー・アーリンじゃなく(『高城れに』を連想する)レニー・アーリンだったら、逆に打っていたかも」。

グラミー賞を受賞した「フライ・アウェイ」などで知られる米ロックミュージシャンです。

飛び立ちたい

空の彼方へ

遥か上空へ

トンボのように

直訳するとそういう歌詞の「フライ・アウェイ」。

『Just like a dragonfly』ならぬ『Just like a TERUS’ BIGFLY』(飛び立ちたい 佐藤輝の打球のように)は、好投手が待ち構える11日からの楽天3連戦にお預けになりました。

涌井、田中将、早川から打ってもらいましょう。BIGFLYを。そして、塗り替えてもらいましょう。交流戦の新人打点記録も。

  1. 東京五輪開会式の多彩な出演者にさまざまな反響 MISIAの国歌斉唱は賛否両論 劇団ひとりにMr.ビーン重ねる視聴者も
  2. 会見拒否問題が泥沼化 大坂なおみ「さようなら。これでせいせいする」のジャケット写真投稿
  3. 元サッカー女子日本代表も「私は男性」と告白 LGBTQ問題で東京五輪にまた重い課題
  4. 市から突然1300万円請求…なぜ? 年金生活の80代女性に 専門家「今後数年で同様の高額請求を受ける人は増える」
  5. 張本の服装にNG連発 倉嶋監督は「いつ何を着ればいいかわかっていない」と苦笑い/卓球