秘書の事故「おわびする」 自民・武井衆院議員

産経ニュース
自身の秘書が引き起こした当て逃げ事故を受け、記者団に説明する自民党の武井俊輔衆院議員=10日午後、国会内(春名中撮影)
自身の秘書が引き起こした当て逃げ事故を受け、記者団に説明する自民党の武井俊輔衆院議員=10日午後、国会内(春名中撮影)

60代の男性秘書が東京・六本木の交差点で乗用車を運転中、50代の男性が乗る自転車にぶつかった当て逃げ事故を受け、自民党の武井俊輔衆院議員=宮崎1区=が10日、国会内で「お騒がせしたことをおわび申し上げる」と陳謝した。後部座席に同乗していたという武井氏は「誠心誠意、取り組んでいくということに尽きる」と述べ、議員活動を続ける考えも示した。

武井氏は、男性からの指摘でドライブレコーダーを確認したところ、接触していたことに気付いたと説明。「当て逃げをした認識はなかった」と釈明した。また、車の車検が切れ、無保険の状態だったことに関しては「おわびのしようもない」と述べた。

武井氏をめぐっては、2年前にも別の男性秘書が酒気帯び状態で乗用車を運転中、警視庁の捜査車両に追突するという不祥事が発覚している。

  1. あすの「カムカムエヴリバディ」1月28日第62話あらすじ 回転焼きの評判は上々も何もできないジョー、ある日るいが倒れ…

  2. どうやって撮影したのか?共通テスト問題流出事件 ITジャーナリストの三上洋氏「スマホのみ使用の可能性が高い」「発信者特定は時間の問題」

  3. 「カムカムエヴリバディ」堀部圭亮演じる「吉右衛門ちゃん」登場 父子の1人2役に「パパそっくり」「けちえもんに…!」と視聴者大喜び

  4. Eカップ小島みゆ、変形ビキニで浜辺を歩く 「妹役という設定で演技に初めて挑戦しました」

  5. 名脇役の斎藤洋介さんが死去 69歳、人知れずがんで闘病