新型ランドクルーザー、14年ぶり登場 ワイルドなルックスに「イカつくてカッコいい」「こんなの乗ってる人とお付き合いしてみたい」とネット民興奮

ほかにも「ランクルが14年ぶり新型発表かー。三菱パジェロも頑張って欲しかったな」「ランドクルーザーらしい正統進化で素晴らしいですよね」と刷新を歓迎する声が続々。なかには「もう20年以上も前のことだけど、チュニジア国内を、車をチャーターしてまわる旅行に行ったんだけど、その時の車がランクルだった。気温が50度くらいの砂漠も全く問題無く、10日間毎日ガンガン走って、本当に凄いなと思ったし、誇らしくも思ったよ。他のツアーの車もほとんどがランクルでさ。最高の思い出と最高の車」と、ランクルの悪路走破性の高さを海外で目の当たりにしたというユーザーもいる。ほかにも「いくらするんやろ」「基本構造が同じLEXUS LX570もモデルチェンジになるのかな?」とユーザーの興味は尽きない様子だ。

新型ランドクルーザー
新型ランドクルーザー

行く道を選ばない圧倒的な走行性能と信頼性への高さから、盗難の対象になりやすいことでもよく知られており、案の定、「ランクルは盗難が怖いね」「ヤフコメ見ると、みんな盗難の話しかしてない」「盗まれるくらい良い車だと思うが、高い金払ってわざわざ狙われる車は買わないなぁ」とのコメントも目立つ。

車両サイズは200型を踏襲しており、全長4950ミリ、全幅1980ミリ、ホイールベースは2850ミリとなる。その大きさから「しかし、デカイ…買い物とか街乗りじゃ絶対不便だよね」「キャンプに良さそうだけど日本じゃランドクルーザーはオーバースペックだよね」「日本ではデカすぎだろうな」との意見も多数寄せられている。

  1. 巨人・原監督、殿堂入りで600人の大パーティー ただ1人欠席する大物とは…

  2. 【衆院選2021年秋】与野党“落選危機リスト”大物・著名候補28人 東京18区・菅直人氏が大接戦 大阪は三つどもえ 岩手3区・小沢一郎氏は高齢も意気軒昂

  3. 内田理央のおっぱい写真にファン大興奮「一瞬ビビった」「萌え死んだ」

  4. 市から突然1300万円請求…なぜ? 年金生活の80代女性に 専門家「今後数年で同様の高額請求を受ける人は増える」