キスマイ藤ヶ谷の冠ラジオ番組に内田有紀が2週連続登場 ラブコール実りファン笑顔「願い叶ってよかったね」(1/2ページ) - イザ!

メインコンテンツ

キスマイ藤ヶ谷の冠ラジオ番組に内田有紀が2週連続登場 ラブコール実りファン笑顔「願い叶ってよかったね」

内田有紀
内田有紀

人気グループ、Kis-My-Ft2の藤ヶ谷太輔がパーソナリティーを務めるニッポン放送のラジオ番組「藤ヶ谷太輔 Peaceful Days」に、現在ドラマで共演中の女優・内田有紀が“ラブコール”に応えてゲスト出演することが10日、同局から発表された。6月19、26日の2週にわたる放送にファンは「藤ヶ谷くん願いが叶ってよかったね」などと歓喜している。

2人は現在、山崎豊子さんの傑作小説「華麗なる一族」を中井貴一主演でドラマ化したWOWOW開局30周年記念ドラマで共演中。藤ヶ谷は中井演じる阪神銀行の頭取、万俵大介の次男・銀平役、内田は万俵家の家庭教師であり大介の愛人、高須相子役で出演している。コロナ禍での撮影ということもあり、あまり交流することができなかったことから、藤ヶ谷が自身のラジオ番組での共演を熱烈オファーし、今回の特別企画が実現したという。

同番組の中ではドラマにまつわるエピソードのほか、ラジオの魅力やそれぞれの人生観を語るなど熱い対談を繰り広げる。先日行われた番組収録には、「華麗なる一族」にも出演するKis-My-Ft2の宮田俊哉もスタジオに駆け付け、後編(26日放送分)にゲスト出演。前編とはまた違った雰囲気で3人でのトークに花を咲かせた。

ラブコールが実った藤ヶ谷は番組公式サイトを通じて「素直に嬉しいです。僕や宮田の想いだけでなく、番組スタッフ全員の情熱が形になりました。ドラマでの役を離れて対談して、内田有紀さんの“優しさ、カッコ良さ、美しさ、チャーミングさ”を感じました」と感激。今回、20年ぶりにニッポン放送のスタジオを訪れた内田は「ドラマの撮影現場で藤ヶ谷さん・宮田さんとお話したかったのですが、役柄的に距離をとらなければいけない場面が多く話す機会も少なかったので、今回の出演が実現できて大変嬉しかったです」と喜びを語っている。

  1. 東京五輪開会式の多彩な出演者にさまざまな反響 MISIAの国歌斉唱は賛否両論 劇団ひとりにMr.ビーン重ねる視聴者も
  2. 会見拒否問題が泥沼化 大坂なおみ「さようなら。これでせいせいする」のジャケット写真投稿
  3. 元サッカー女子日本代表も「私は男性」と告白 LGBTQ問題で東京五輪にまた重い課題
  4. 市から突然1300万円請求…なぜ? 年金生活の80代女性に 専門家「今後数年で同様の高額請求を受ける人は増える」
  5. 張本の服装にNG連発 倉嶋監督は「いつ何を着ればいいかわかっていない」と苦笑い/卓球