阪神・藤浪168キロは本当?ネットの声「投げそうで夢がある」「池中玄太80キロぐらいすごい」 - イザ!

メインコンテンツ

阪神・藤浪168キロは本当?ネットの声「投げそうで夢がある」「池中玄太80キロぐらいすごい」

【プロ野球交流戦日本ハム対阪神】7回、阪神・藤浪晋太郎の球速が168キロと表示された=札幌ドーム(撮影・宮沢宗士郎)
【プロ野球交流戦日本ハム対阪神】7回、阪神・藤浪晋太郎の球速が168キロと表示された=札幌ドーム(撮影・宮沢宗士郎)

8日夜、ツイッターで「藤浪168キロ」というワードがトレンドに入り、野球ファンを中心にしたネットユーザーが大騒ぎする一幕があった。

キッカケは、この日、札幌ドームで行われたプロ野球・日本ハム対阪神での一コマ。七回、中継ぎとしてマウンドに立った阪神の藤浪晋太郎投手が、先頭の近藤に投じた4球目が同球場で168キロを表示した。この数字が球場だけでなく、SNSもザワつかせ、ツイッターのトレンドに入った。藤浪の剛腕ぶりにファンは大興奮し、「168キロwwwバケモンやんけwwww」「すっげぇwww」「ついにライバルのショヘオオタニサンを越えてしまったか」などのコメントが殺到した。

一方、「藤浪168キロって嘘やろw」「誤測定だよね?w」「結局藤浪168キロは誤計測ということでいいんよな…?」「結局本当なのか誤作動なのか誰かどっちなのか教えて」などのツイートがあるように、この球を近藤が打ち返してファウルにしたことから、この数字が、打球の速度だったという報道もある。

それでも多くのファンが藤浪のポテンシャルを信じており、「藤浪君なら168キロの出してもおかしくない」「さすがに球速じゃないだろうけど、でも藤浪なら…と思ってしまう」「藤浪なら本当に投げそうで夢がある」といったつぶやき少なくなかった。また、このパワーワードにつられ、「藤浪168キロ 池中玄太80キロ(言いたいだけ)」「藤浪168キロってトレンド見て池中玄太80キロを思い出す年代」「池中玄太80キロ←体重 藤浪168キロ←球速」「藤浪168キロはすごいな。池中玄太80キロぐらいすごい」とボケるネットユーザーも見受けられた。

  1. 日本、韓国のTPP加入「拒否」へ 「元徴用工」への異常判決に対抗措置
  2. 【年のはじめに】中国共産党をもう助けるな 論説委員長・乾正人