【芸能ニュース舞台裏】療養の中村吉右衛門、叱咤激励の配役だった - イザ!

メインコンテンツ

芸能ニュース舞台裏

療養の中村吉右衛門、叱咤激励の配役だった

歌舞伎俳優の中村吉右衛門
歌舞伎俳優の中村吉右衛門

「そうなる可能性は高いと踏んでいました。もともと松竹の思いを込めた、叱咤(しった)激励の配役だったんです」

スポーツ紙演劇担当記者がそう指摘する。入院中の歌舞伎俳優、中村吉右衛門(77)が「七月大歌舞伎」を休演することになった。療養中に配役は発表されていた。

「中村錦之助と交互出演の予定でした。本人に無理をさせず、休養になったとしても対応できる配役でした」(前出・スポーツ紙演劇担当記者)

今はただ、無理せず養生を。(業界ウォッチャーX)

zakzak


  1. おかえりモネ、部屋から出た「宇田川さん」に膨らむ視聴者の予想「ブッキー説を提唱」「宇田川さんは妻夫木でしょ?」の声
  2. 「ガラケー」に迫る終焉 携帯3G、来年から各社で終了
  3. コロナ後遺症でEDの可能性 感染した男優は「引退も考える状況」
  4. 「払った料金返せ」「経営陣が説明しろ」どんなときもWiFiに批判殺到 容量無制限プラン突如終了で
  5. コロナワクチン「間違った打ち方」で抗体が不十分となるリスクも