失踪の門倉氏帰宅にネット民安堵の声「バックホームしたか」「ゆっくり休んで」 - イザ!

メインコンテンツ

失踪の門倉氏帰宅にネット民安堵の声「バックホームしたか」「ゆっくり休んで」

門倉健氏
門倉健氏

プロ野球・中日の前2軍投手コーチで、5月中旬から行方が分からなくなっていた門倉健氏(47)の無事が7日、公式ブログで報告されたことを受け、ネット上には「逃げ出したくなるときもあるさ」「ゆっくり休んで」「とりあえず今はそっとしといてあげよう」などの温かいコメントが寄せられている。

世間の注目を集めた突然の失踪騒動が一区切りついた。門倉氏の妻・民江さんは7日、先月中旬から失踪状態にあった夫が「昨夜、無事、自宅に戻りましたことを謹んでご報告申し上げます」と夫の公式ブログで発表。さらに「医師の治療を要する状況と思われたため、本日、医師の診察を受け、鬱病と診断がありました」と報告し、当面は治療と静養を要する状況であることを明かした。

これを受けてネット上には「バックホームしたか。よかった!」「とりあえず一安心しました。ゆっくりと静養して下さい」などと、ひとまず門倉氏の無事を喜ぶ声が相次いだ。

門倉氏の帰宅後の様子について民江さんが、「私たち家族すら失踪の理由やこれまでの経緯を聞くことが出来ない状態」と綴っていることもあり、「僕もうつ病になって失踪した事があるから門倉コーチに共感してしまう」と自身の体験を語るユーザーも見受けられる。

ほかにも「帰ってくるのに色々と葛藤があったと思うけどよく帰って来てくれた。これだけでも十分頑張ったと思う。今までのように頑張ろうとせず、新しい人生のスタートを切る感じで過ごして欲しいな」「こんな世の中だもの、病むこともあるやろ。ぼちぼち回復していけばいいですね」「人生なんて泥臭く生きてたって良いんだよ。何もない人間なんて1人もいないんだから」「なにがあったにしても門倉さんは門倉さんの人生だし逃げ出したくなるときもあるさ。有名人だから話題になりすぎたけど個人の問題でもあるから詮索はやめとこう。また野球界に戻れたらいいなあ」「はい、もうこの話題は終わりでいいよ。ゆっくり休んで」などと、門倉氏の心中を察して思いやるメッセージが次々と寄せられている。

一部では不倫を報じるメディアもあったことから、「不倫などと書かれていたこの記事はフェイクだったのだろうか…?」と当該記事のリンクを貼り付けてツイートする人もいた。

  1. おかえりモネ、部屋から出た「宇田川さん」に膨らむ視聴者の予想「ブッキー説を提唱」「宇田川さんは妻夫木でしょ?」の声
  2. 内田理央のおっぱい写真にファン大興奮「一瞬ビビった」「萌え死んだ」
  3. 【大韓航空機爆破30年】実行犯の金賢姫元工作員インタビュー 「めぐみさんは金正日一家の秘密を知ってしまった」
  4. NHK大河ドラマ「青天を衝け」9月19日第27話あらすじ 駿府の財政改革に乗り出す栄一、箱館では喜作と土方が…