今秋リリース「iOS15」 「シェアプレイ」に同時視聴ファンが熱視線 一時停止機能「相席食堂みたい」と面白がる反応も(1/2ページ) - イザ!

メインコンテンツ

今秋リリース「iOS15」 「シェアプレイ」に同時視聴ファンが熱視線 一時停止機能「相席食堂みたい」と面白がる反応も

iOS15では、FaceTimeのSharePlay、デバイス上の知能を使った「テキストの認識表示」、再設計された通知機能などが導入される。プレスリリースから
iOS15では、FaceTimeのSharePlay、デバイス上の知能を使った「テキストの認識表示」、再設計された通知機能などが導入される。プレスリリースから

米IT大手のアップルは日本時間8日未明、同社のスマートフォン「iPhone」シリーズ向けのOS(オペレーティングシステム)の最新版で、今秋リリースされる「iOS15」の概要を発表した。一部機能がアンドロイドやウィンドウズなど、他社製OS向けにも解放されたことにネット民の注目が集まっている。

毎年6月に同社が開催している開発者向けの会議「WWDC」の中で発表。対象は「iPhone6s」以降のモデルで、一般ユーザー向けのバージョンは今年秋にリリース予定だという。

個人情報保護機能やマップアプリの強化など、改良点は多岐にわたるが、日本では特に、ビデオ通話アプリ「フェイスタイム」のアッデート内容が、競合アプリで高いシェアを持つ「ZOOM」に対抗している点に注目するネットユーザーが目立つ。

ツイッターで「Android、Windowsでも通話可能になったのは嬉しい!」と歓迎の声があがっているように、現行版では同社製品同士でしか利用できないが、iOS15では、米グーグルのアンドロイドなど他のOSの端末のユーザーともウェブブラウザーでつなげるようになる。

また、音楽や映画を共有し、一緒に視聴できる「シェアプレイ」機能にも熱視線が。「一緒に映画みられるじゃん?やば」「これはデカい」「同一画面で同時視聴会できるやん!」など、胸を熱くする同時視聴ファンが相次いでいる。「まさにStayHome時代の機能だな」「色々体験がリモートに置き換わりそう」など、時代の要請に呼応した機能との評価が少なくない。

  1. コロナ収束後、「ないままでいい」飲み会 3位「新年会」、2位「会社の定期飲み会」、1位は?
  2. たばこ値上げ、約61%が「禁煙しない」 決意する価格は?
  3. 高市氏の記者会見場で報道関係者怒鳴り声
  4. 小泉進次郎氏「妻に申し訳ない」 クリステルさん名義の巨額資産公開で