柏木由紀、脊髄空洞症治療のため休養へ…ファンからは「治療を優先してくれて正直安心」の声(1/2ページ) - イザ!

メインコンテンツ

柏木由紀、脊髄空洞症治療のため休養へ…ファンからは「治療を優先してくれて正直安心」の声

AKB48の柏木由紀
AKB48の柏木由紀

AKB48の柏木由紀が8日、脊髄空洞症の治療のため、休養すると発表した。所属事務所やAKB48の公式ブログなどで発表され、柏木も自身のツイッターで報告。病気が明らかになった際も衝撃が走ったが、ファンからさまざまなコメントが寄せられた。

柏木は3日に放送されたテレビ東京系バラエティー番組「主治医が見つかる診療所」に出演し、同番組の企画で人間ドックを受診。そして脊髄空洞症であることが判明した。脊髄空洞症は脊髄内に空洞ができてしまい、そこに液体が溜まってしまう病気で、いろいろな神経症状や全身症状をきたす。国が定める指定難病の一つだ。

所属事務所のホームページでは「協議の上、大事をとり早期手術と治療のため、一定期間の休養をいただくことをご報告申し上げます」と発表。休養に伴い、7月7・8日に予定していたソロコンサート、8月31日にリリースする予定だったWACK所属7グループとのコラボシングルの発売は延期となる。また、「医師の指導の下、身体に負荷がかからないと判断された仕事については、手術入院前まで継続させていただきます」とした。

柏木もツイッターでコメントを発表し、「先日発表した『脊髄空洞症』の治療のため、少しの間お休みをいただくことになりました」と報告。ソロコンサートなどの延期について「楽しみにしてくださっていた皆様には、本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです」と謝罪し、「中止ではなく延期なので!まずは治療に専念して、今まで以上に元気な姿をお見せできるようにしたいと思います」と誓った。最後は「心の中で少しだけでもエールを送っていただけると心強いです!どうぞよろしくお願いいたします」と呼びかけ、前向きに結んだ。

  1. コロナ収束後、「ないままでいい」飲み会 3位「新年会」、2位「会社の定期飲み会」、1位は?
  2. 「日本企業は出ていくのか?」 危機感強める中国当局
  3. 【年のはじめに】中国共産党をもう助けるな 論説委員長・乾正人
  4. 内田理央のおっぱい写真にファン大興奮「一瞬ビビった」「萌え死んだ」