山里亮太、日本新樹立の山県亮太と間違えられ恐縮?「なんかすみません…」 - イザ!

メインコンテンツ

山里亮太、日本新樹立の山県亮太と間違えられ恐縮?「なんかすみません…」

山里亮太
山里亮太

陸上男子100メートルで9秒95の日本新記録を樹立した山県亮太(28)=セイコー=と、お笑いコンビ、南海キャンディーズの山里亮太(44)のSNSを通じたやり取りが、ネットで話題になっている。

キッカケは山里が6日に書き込んだツイートだった。山県と一文字違いの山里はこの日、自身のツイッターを更新し、「結構足早いんですね!的なコメントを頂いております」と投稿。山県と山里を間違えた祝福コメントが相次いでいることを明かし、「こちら山里亮太でございます。おめでとうなどの素敵な言葉は山縣亮太選手へ送ってあげてください。僕も何か記録的な数字出たら報告しますので、その際はお願いします」とつづり、「山縣亮太選手おめでとうございます!」と結んだ。

翌7日、この投稿に気づいた山県が、山里の投稿を引用したうえで「いつもありがとうございます!」とリツイート。その4分後、山里が「いえいえ!!!なんかすみません…」と恐縮しながら、山県の偉業を「そして、なにより本当におめでとうございます!!!」と祝福した。これらのやり取りにフォロワーが沸き、リプ欄に「いいですね~ご本人様から御礼ツイート」「お二人ともステキだなぁ」「山○亮太様おめでとうございます」「対談してほしい!」「山縣くんの優しさ」などのコメントが寄せられた。


  1. 内田理央のおっぱい写真にファン大興奮「一瞬ビビった」「萌え死んだ」
  2. 【大韓航空機爆破30年】実行犯の金賢姫元工作員インタビュー 「めぐみさんは金正日一家の秘密を知ってしまった」
  3. NHK大河ドラマ「青天を衝け」9月19日第27話あらすじ 駿府の財政改革に乗り出す栄一、箱館では喜作と土方が…