石川遼、「吉兆」ノーボギーで全米へ視界良好 国内男子ゴルフ「ツアー選手権森ビル杯」 - イザ!

メインコンテンツ

石川遼、「吉兆」ノーボギーで全米へ視界良好 国内男子ゴルフ「ツアー選手権森ビル杯」

好感触を得ていざ全米OPへ
好感触を得ていざ全米OPへ

■国内男子ゴルフ「ツアー選手権森ビル杯」最終日(6日、茨城・宍戸ヒルズCC西C=7352ヤード、パー71)

本番へ準備は整った。石川遼(29)だ。最終日、ボギーなしの4バーディーの67で回り、通算イーブンの20位タイ。久々に笑顔を見せた。

「悔しい1週間でしたが、最後の2日間はアグレッシブに攻められた。スイング的、技術的にも上がっている気はしますね。それにノーボギーで回れたのは評価のバロメーターになった」

2019年にはこの大会の2日目にノーボギーラウンド後、「日本プロゴルフ選手権」「長嶋茂雄招待セガサミー杯」に優勝した。確かに〝吉兆〟のバロメーターだ。

次戦は17日開幕の「全米オープン」(米カリフォルニア州)。難易度は高いが、今大会での狭いフェアウエー、深いラフという難しいセッティングはちょうどいい予行演習。投入した7W、2Iに好感触も得た。

さらには地の利もある⁈ 舞台のトーリーパインズGC。米ツアー「ファーマーズ・インシュランス」のコースで知られるが、14年に優勝に2打届かずの6アンダーで7位タイと好成績を挙げるなど好相性だ。「コース的には好きだし、わりと上位で戦えた記憶がある。全ホールよく知っている分、ワクワク感はありますね。すべてが楽しみという気持ちです」。

手応えと米ツアーへの思いを胸に、今週半ばに渡米する。珍しく興奮気味の遼がいた。 (清水満)

zakzak

  1. 高市氏の記者会見場で報道関係者怒鳴り声
  2. コロナ、経済対策、外交…新総裁適任は? 識者に聞く
  3. 次の自民党総裁にふさわしいのは誰? 高市前総務相が衝撃の「81%」 菅首相の11・9%を7倍近く引き離す 夕刊フジ・zakzak緊急アンケート
  4. 小泉進次郎氏「妻に申し訳ない」 クリステルさん名義の巨額資産公開で
  5. 巨人・小林“謎の昇格”にナイン「いよいよトレードだ」と惜別 捕手を4人体制とした原監督の真意は