ららぽーとで生理用ナプキン無料提供、ネット民は大歓迎「ららぽーと素敵!」「本当に有難いから広まって欲しい」(1/2ページ) - イザ!

メインコンテンツ

ららぽーとで生理用ナプキン無料提供、ネット民は大歓迎「ららぽーと素敵!」「本当に有難いから広まって欲しい」

ららぽーと富士見で、生理用ナプキンを無料で提供へ
ららぽーと富士見で、生理用ナプキンを無料で提供へ

三井不動産グループが運営する大型商業施設「三井ショッピングパーク ららぽーと富士見」で、生理用ナプキンを無料で提供するサービスを今夏開始する。この発表を受けネット上では「ららぽーと素敵!」「本当に有難いから広まって欲しい」と歓迎する声が数多く寄せられている。

三井不動産は、商業施設・オフィス・学校などの個室トイレで生理用ナプキンを無料提供するサービスを展開するオイテル社の「経済格差やジェンダーギャップといった不均衡の是正に寄与したい」との企業理念に共感し、ららぽーと富士見の女性個室トイレに計141台のディスペンサーを設置することを2日に発表。生理に伴うさまざまな負担の軽減に役立ててもらい、より楽しく安心して商業施設を利用してもらいたいとしている。ほかの施設にも順次導入する考えだ。

トイレ個室内のQRコードから専用アプリをダウンロードすれば、ディスペンサーにスマートフォンをかざすだけでナプキンを無料で受け取ることができる。このディスペンサーのモニターには無音声の広告動画が流れるようになっており、生理用ナプキンにかかる費用は、このデジタルサイネージ広告に出稿している企業の広告費から賄われている。

この取り組みに多くのユーザーから「トイレットペーパーが常備してあるんだからナプキンだって常備しても良いよね」「アプリで。の方が置きっぱなしより衛生的だろうし、個室だと困ってる率の高い若い子が恥ずかしい思いをせず使える!ららぽーと素敵!」「素晴らしいですね。管理も大変だと思いますが、従業員の方には頑張って頂きたいです」などの賛辞が寄せられている。

  1. 日本、韓国のTPP加入「拒否」へ 「元徴用工」への異常判決に対抗措置
  2. 【年のはじめに】中国共産党をもう助けるな 論説委員長・乾正人