米軍訓練、日韓3百人参加、3カ国はバイデン政権初

産経ニュース
米国防総省のカービー報道官 (AP)
米国防総省のカービー報道官 (AP)

米国防総省のカービー報道官は4日の記者会見で、10日から米アラスカ州で実施する米空軍の訓練「レッドフラッグ・アラスカ」に航空自衛隊と韓国空軍の隊員計約300人が参加すると明らかにした。韓国メディアによると、バイデン米政権発足後、日米韓のみの訓練は初めて。3カ国の連携強化を示し、北朝鮮を牽制(けんせい)する狙いがあるとみられる。

日米韓3カ国の連携は、歴史問題をめぐる日韓の対立でぎくしゃくしており、バイデン政権は米軍との訓練なども通じ関係改善を促したい考え。カービー氏は会見で「訓練は同盟の相互運用性と能力を高める機会になる」と語った。

米太平洋空軍や空自によると、25日まで防空戦闘や空中給油などの訓練を実施。米軍から隊員約1500人と航空機100機以上、空自からは隊員約170人と那覇基地所属のF15戦闘機6機などが参加する。(共同)

  1. あすの「カムカムエヴリバディ」1月27日第61話あらすじ ジョーと結婚したるい、京都で回転焼き屋をオープン

  2. 名脇役の斎藤洋介さんが死去 69歳、人知れずがんで闘病

  3. あすの「カムカムエヴリバディ」1月28日第62話あらすじ 回転焼きの評判は上々も何もできないジョー、ある日るいが倒れ…

  4. Eカップ小島みゆ、変形ビキニで浜辺を歩く 「妹役という設定で演技に初めて挑戦しました」

  5. 「カムカムエヴリバディ」堀部圭亮演じる「吉右衛門ちゃん」登場 父子の1人2役に「パパそっくり」「けちえもんに…!」と視聴者大喜び