日本車、米販売4割増 5月、米経済正常化で好調

産経ニュース

日本の自動車大手4社が2日発表した2021年5月の米新車販売台数は、合計が前年同月と比べ42・6%増に当たる51万7731台となった。米経済活動の正常化を背景に好調だった。前年が大幅減だった反動も出た。

米国は新型コロナウイルスワクチンの接種が進展。夏場に向け、レジャー活動も盛んになってきた。新車需要は米政府の追加経済対策の効果もあり、スポーツ用多目的車(SUV)など大型車を中心に旺盛な状況が続いている。

メーカー別では、トヨタ自動車が46・7%増の24万2171台、ホンダは46・2%増の17万6815台だった。マツダは69・2%増の4万2187台で、単月として過去最高になった。

SUBARU(スバル)は8・8%増の5万6558台と他社と比べて伸び悩み、「半導体不足により生産と在庫確保に影響があった」と指摘した。(共同)

  1. 中露〝蜜月崩壊〟習主席がプーチン氏見捨てた!? 「ロシアの敗北は時間の問題」中国元大使が発言 インドの浮上で変わる世界の勢力図

  2. 名脇役の斎藤洋介さんが死去 69歳、人知れずがんで闘病

  3. 中村玉緒の息子・鴈龍さん、孤独死していた…55歳

  4. 【スクープ最前線】「核テロ」か「亡命」か 窮鼠のプーチン大統領が狂乱状態に 「台湾統一」難しくさせたと習主席は激怒 盟友から一変、首脳会議で何が

  5. きよ彦さん死去…毒舌キャラでタレントとしても人気集めた着物デザイナー