ワクチンの公平供給へ5兆円拠出を WHOなど各国に求める

産経ニュース

【ロンドン=板東和正】世界保健機関(WHO)、国際通貨基金(IMF)、世界銀行、世界貿易機関(WTO)は1日、新型コロナウイルスのワクチンの公平な供給などを促進させるため、500億ドル(約5兆4700億円)規模の拠出を各国に求める共同声明を発表した。

共同声明では、WHOなどが立ち上げたワクチンや治療薬、診断薬の開発・普及に向けた国際的な協力体制「ACTアクセラレーター」に今年中に220億ドルを割り当てる方針を表明。来年のワクチン供給などに130億ドルを充てることを提案した。

資金拠出により、ACTアクセラレーターの1部門でワクチンを共同購入する国際的枠組み「COVAX(コバックス)」を活発化させる狙いだ。COVAXは今年中に全ての国で人口の3割へのワクチン接種を目指している。

共同声明は新型コロナの収束は「ワクチン接種が鍵となる」と指摘。

収束により2025年までに9兆ドルの経済効果を世界全体で生み出すと試算し「保健上の危機が終わらない限り広範な経済回復を成し遂げられないことは明白だ」と強調した。


  1. あすの「カムカムエヴリバディ」1月21日第57話あらすじ 奈々との“噂”に不安を募らせるるい、そこに突然ジョーが現れ…

  2. キムタクだけマスク着用の集合写真に「これが有名人が伝えるべきメッセージ」「好感度爆上がり」と称賛の嵐

  3. 内田理央のおっぱい写真にファン大興奮「一瞬ビビった」「萌え死んだ」

  4. オミクロンでパンデミック終了か、海外では感染者数が1カ月で頭打ち 専門家「次の変異株を経て『5番目のかぜ』になる可能性も」

  5. 「カムカムエヴリバディ」第13週予告で大吉の「油断ならない脚本家」的中? 「ほっとした」「未来明るそう」