韓国「反日」異常法案提出! 処理水の海洋放出めぐりIAEAに「憂慮」伝達、旭日旗使用で「懲役10年」 ヒゲの隊長・佐藤氏「成立すれば日韓関係は完全に凍り付く」

韓国国会(聯合=共同)
韓国国会(聯合=共同)

韓国が理不尽なイチャモンを連発している。自国の原発でも大量の放射性物質トリチウムを海洋放出しておきながら、日本政府による東京電力福島第1原発処理水の海洋放出決定について、国際原子力機関(IAEA)に「憂慮」を伝達したのだ。同国では先日、与党議員が、自衛艦旗「旭日旗」を使用しただけで「懲役・罰金」という異常法案を提出したばかり。隣国の「反日」は常軌を逸している。

韓国外務省の崔鍾文(チェ・ジョンムン)第2次官は28日、訪問先のウィーンで、IAEAのラファエル・グロッシ事務局長と会談した。崔氏は、日本のトリチウムを含む処理水の海洋放出決定に憂慮を伝え、IAEAが役割を果たすよう要請した。

だが、トリチウムは自然界に大量に存在しており、世界各国の原子力施設でも希釈して海洋放出している=別表。

韓国の月城(ウォルソン)原発も、2016年に約136兆ベクレル(ベクレルは放射能の強さや量を表す単位)を放出している。IAEAへの憂慮表明自体が、特大ブーメランといえそうだ。

さらに、韓国与党「共に民主党」幹部の金容民(キム・ヨンミン)議員は14日、1919年の三・一運動などの独立運動に関する歪曲(わいきょく)や、「日本帝国主義」の称揚を禁止する「歴史歪曲防止法」制定案を提出した。「旭日旗」を使用しただけで「10年以下の懲役または2億ウォン(約1930万円)以下の罰金を科す」という異常さだ。

「ヒゲの隊長」こと自民党の佐藤正久外交部会長は「あまりにメチャクチャな法案だ。万が一、成立すれば日韓関係は完全に凍り付く」と、夕刊フジの取材に語った。

韓国は「旭日旗=戦犯旗」と吹聴しているが、旭日旗は、日の丸と同じく太陽をかたどっており、日本国内で古くから使われてきた。戦前・戦中は陸海軍旗として使用され、現在は陸上、海上両自衛隊が「連隊旗や軍艦旗」として用いている。国際的にも認められ、各国軍との共同訓練でも掲げられている。

韓国側の「旭日旗」への対応は、日本国家への侮辱に等しい。

前出の佐藤氏は「問題の法案が成立すると、韓国海軍駆逐艦による海自哨戒機へのレーダー照射事件などで、日韓間にできた溝は決定的に深くなる。日韓の部隊間交流も遠のくだろう」と語っている。

zakzak


  1. ロシア軍に内部混乱か 「終末の日の飛行機」観閲中止の背景 「戦争宣言」踏みとどまるプーチン氏 「空軍内部の反発やボイコットの可能性も」世良氏

  2. 23日スタート「ちむどんどん」第7週あらすじ 房子は暢子に因縁? 良子は金吾から執ような求婚を受け続け…

  3. 「鎌倉殿の13人」5月22日OA第20話あらすじ 奥州へ逃れた義経を討つよう、頼朝から命じられた義時は…

  4. 【底辺キャバ嬢の盛り場より愛を込めて】困窮女性の大量参入で「ヤバいパパ」が急増 シャワー浴びてる間に財布からお金を盗み逃走

  5. 露軍、渡河失敗で打撃 英国防省が分析