香取慎吾「BASE」の新CMで、「生徒」の山本舞香と8年ぶり共演 ドラマ「幽かな彼女」懐かしむ声多数

iza
山本舞香
山本舞香

元SMAPの俳優で歌手、香取慎吾が出演するネットショップ作成サービス「BASE」の新CM「BASE偏見派とBASE利用者の抗争」篇が29日から全国オンエアされる。「BASE」の公式サイトや公式YouTubeチャンネルでは28日に先行公開されたほか、同日朝のテレビ各局の情報番組でも紹介され、CMの中で香取と共演している女優、山本舞香の名がヤフー検索トレンド上位にランクインした。

新CMは「BASE」利用者の香取リーダーが「BASE」偏見派のお笑いトリオ、東京03の角田晃広や山本とダンスバトルを繰り広げる。角田、山本が歌い踊りながら同サービスの利用の難易度や、コスト、ユーザー数など、気になる疑問点を投げかけると、香取が明快に答えて圧倒する…というミュージカル仕立ての内容になっている。

ツイッターでは、「慎吾ちゃん キレキレダンス カッコいい」「CMでカッコよく踊る慎吾が見れるなんて」「楽しくってリピート止まりまへん」「テンションあがった」「朝から笑ってしまいました」など、動画を見た香取のファンからの喜びの声が相次いだ。

「耳に残るなあ」との指摘があるように、「ネットでお店を開くならBASE!」という前CMのキメフレーズで使われているインパクトのあるメロディーに乗せて、疑問点とその回答を歌にしており、30秒バージョンのうちの一つではこのメロディーが7回も繰り返される。前CMを覚えているユーザーからは、「相変わらず、無駄に勢いのあるCM笑」との書き込みも見られた。

  1. 薬物所持で逮捕…沢尻エリカの身を滅ぼした「ドラッグとセックス」 ささやかれ続けた疑惑、2009年の契約解除も…

  2. 【許さない 未解決事件のいま】(3)ポツンと一軒家の惨劇 私的懸賞で解決願う長男 茨城高齢夫婦殺害

  3. 中露〝蜜月崩壊〟習主席がプーチン氏見捨てた!? 「ロシアの敗北は時間の問題」中国元大使が発言 インドの浮上で変わる世界の勢力図

  4. 死への虐待、4歳児最後の願い「ママ、お茶が飲みたい」

  5. きっかけはウエディングドレス 入籍1カ月半の元教諭はなぜ新妻を殺害したのか