枝野氏と首相の党首討論 「今国会最大の山場」

産経ニュース
立憲民主党の枝野幸男代表
立憲民主党の枝野幸男代表

立憲民主党は、6月9日に開催される党首討論を「今国会最大の山場」(安住淳国対委員長)と位置づけている。7月の東京都議選や「秒読み段階」(同)となった次期衆院選を前に、枝野幸男代表が菅義偉(すが・よしひで)首相と直接論戦し、新型コロナウイルス対応などで政権との違いをアピールできる絶好の機会とみているためだ。

枝野氏は、夏の東京五輪・パラリンピックについて「国民の命を最優先にできなければ延期か、中止せざるを得ない」としており、五輪の開催の是非も重要な論点に据えるとみられる。

共産党の志位和夫委員長は27日の記者会見で、討論のテーマについて「コロナ、オリンピックは日本の国民の命に根本的にかかわってくる大問題だ。それが中心になる」と語った。

一方、「党首討論の毎週開催」を持論とする国民民主党の玉木雄一郎代表は、記者会見で「国の歩むべき方向性や、そこに人間性も含めてどう臨んでいくのかという首相の決意、覚悟を問えるようなものにしたい」と述べた。日本維新の会は、片山虎之助共同代表が登壇する予定だ。

  1. ロシア軍〝弾切れ〟目前 年明けにも備蓄尽き…ウクライナに全土奪還される可能性 イランや北朝鮮からの供与なく軍の士気低下も

  2. NHK「舞いあがれ!」第19週、インサイダー疑惑の悠人(横山裕)「倒れた!」朝ドラファン悲鳴…貴司(赤楚衛二)を尋ね秋月史子(八木莉可子)登場

  3. 独占・スシロー「湯呑みペロペロ」高校生の父親が涙の謝罪 「本人はものすごく反省しています」「動画撮影はしていない」

  4. NHK朝ドラ「舞いあがれ!」久留美(山下美月)の破局に「別れて正解」「悠人と幸せになってください」

  5. 熊本県ならどの家庭にもくまモン1匹はいる?「水ダウ」企画に反響「ガチわかる」「いない方が珍しい」