共産が枝野氏新著を評価 「前向きな一致点」

産経ニュース
共産党の志位和夫委員長
共産党の志位和夫委員長

共産党の志位和夫委員長は27日の記者会見で、立憲民主党の枝野幸男代表が新著「枝野ビジョン 支え合う日本」で記した政策や理念を評価した。菅義偉首相が掲げる「自助・共助・公助」に対し、公助重視の「支え合う社会」実現を訴えていることを踏まえ「前向きな一致点がある。弱肉強食、自己責任の結果、社会はもろくなった」と強調した。志位氏は次期衆院選での野党共闘をめぐり、共通政策作成などを枝野氏に提案している。

枝野氏が自任する「保守本流」でも一致できるのかと問われ「私は共産主義者だから、そこは違う。それはお互いに分かっている」と説明した。

  1. NHK朝ドラ「舞いあがれ!」2月1日OA第84話あらすじ 相手の母親に土下座した父を情けないという久留美(山下美月)、貴司(赤楚衛二)は…

  2. NHK朝ドラ「舞いあがれ!」1月31日OA第83話あらすじ 試作ボルトを持ってライバル企業へ、そこへ荒金(鶴見辰吾)が現れ…

  3. 【列島エイリアンズ】ザル検疫編(2) 未接種、陽性者でも入国できる日本のザルっぷり 堀江貴文氏「ウンコみたいな無駄紙」1人で複数の健康カードを入手した外国人も

  4. NHK「舞いあがれ!」貴司くん赤楚衛二の反省「梅津家失格です。旅に出ます」に朝ドラファンら爆笑「毎回楽しみw」「安定」

  5. 「星降る夜に」1月31日OA第3話あらすじ 鈴(吉高由里子)に触れようとする深夜(ディーン・フジオカ)、2人の姿を一星(北村匠海)が目撃し…