5勝目ダルビッシュ「あまり強くない」デーゲームで抜群の安定感

サンスポ
マリナーズ戦に先発し、7回1失点で5勝目を挙げたパドレスのダルビッシュ=サンディエゴ(ゲッティ=共同)
マリナーズ戦に先発し、7回1失点で5勝目を挙げたパドレスのダルビッシュ=サンディエゴ(ゲッティ=共同)

【ロサンゼルス23日(日本時間24日)=山田結軌】米大リーグ、パドレスのダルビッシュ有投手(34)がマリナーズ戦に先発し、7回を7安打1失点、無四球5奪三振と好投。「あまり強くない」というデーゲームで、今季5勝目(1敗)を挙げた。チームは9-2で快勝し、9連勝。ナ・リーグ西地区の首位をキープした。

■パドレス9連勝

超ハイレベルな投球を理想にしているからこそ、自己評価は控えめだった。7安打を浴びたダルビッシュは連打を許さず、7回1失点。自身4連勝で5勝目を挙げた。

「今日はそんなに(調子は)良くなかった。あまり元気じゃなかった」

本調子ではない中で、安定した投球だった。五回先頭、ハガティの中前に上がった打球に対し、プロファーがダイビングを試みたものの、届かず二塁打に。2死後、投手・ダンの右翼への飛球はマイヤーズが目測を誤って適時二塁打となり、1点を与えた。

8連勝で回ってきたマウンド。「チームは最高」と雰囲気はいい。主力のタティス、マイヤーズらが新型コロナウイルスに感染して離脱。その苦境を一丸で乗り越えた。

■数字上は好成績

ナ・リーグの主要部門で上位にランクインしている。白星は5位タイ、防御率1・75は4位、74三振は5位。不得意を公言するデーゲーム。実は通算のデーゲーム防御率3・02はナイターの同3・52より好成績だ。

因縁の相手との対戦が待つ。次回先発は、28日(日本時間29日)からのアストロズ3連戦中が見込まれる。ダルビッシュはドジャースに在籍した2017年、不正にサインを盗まれ、ワールドシリーズは3勝4敗で敗退した。

「あれは気にしないと決めています。また対戦できるときが来たのは、すごくうれしい」。遺恨はない。好打者たちとの勝負に徹し、勝利のために腕を振る。

  1. 【列島エイリアンズ】中国系裏風俗編(2) 福建省出身、人気女優似の美女が出てきた ベニヤ板越しに聞こえる男女の息遣い

  2. 値上げしてもよいと思うもの 3位「おむつ」、2位「ビール」、圧倒的1位は?

  3. 「ちむどんどん」善一が比嘉家を見放さなかった理由が判明?「スッキリ」と納得 一方「一気に冷める」と落胆の声も

  4. 中露〝蜜月崩壊〟習主席がプーチン氏見捨てた!? 「ロシアの敗北は時間の問題」中国元大使が発言 インドの浮上で変わる世界の勢力図

  5. 内田理央のおっぱい写真にファン大興奮「一瞬ビビった」「萌え死んだ」