バイデン政権、パレスチナ問題深入り避けた「ステルス外交」 中東の影響力減衰も背景

記事に戻る記事に戻る