尾野真千子が主演映画「茜色に焼かれる」の上映会で号泣

サンスポ
映画『茜色に焼かれる』公開前夜最速上映会にて涙を流す尾野真千子(c)2021『茜色に焼かれる』フィルムパートナーズ
映画『茜色に焼かれる』公開前夜最速上映会にて涙を流す尾野真千子(c)2021『茜色に焼かれる』フィルムパートナーズ

女優、尾野真千子(39)が20日、神奈川・TOHOシネマズ川崎で行われた主演映画「茜色に焼かれる」(石井裕也監督、21日公開)の公開前夜最速上映会に登壇した。

コロナ禍で、さまざまな制限が課せられる中で公開を迎えることに「この映画は私にとって最高の映画です。もう、コロナ関係なく言います。劇場で見てほしいんです。怒られるかもしれないですけど、皆さんと手と手をとりあって見に来てほしいんです」と呼び掛けた。

そして、「命をかけて撮った作品です。みんなで命をかけて撮った作品です。こんな状況で、やりにくい世の中で、私たちの仕事は、もうできないかもしれないという恐怖が襲ってきて」と涙ながらにコロナの不安を告白。「でも今、みんなとこういう作品を伝えないといけない。それが私たちの使命だと思って」などと続け、前を向いた。

  1. 来るのか巨大地震〝今最も危険な3地区〟 山形異常な状況「東北・太平洋岸」 急激な高さ変動「北信越」 水平方向の動き「九州・沖縄」

  2. 「首都直下」「富士山噴火」「南海トラフ」連動への警鐘 最大でM9級の恐れ 専門家「地震慣れしてしまう恐れも」

  3. 立て続けに起こる地震、備えを見直すきっかけに 「これだけはやっておこうリスト」

  4. 内田理央のおっぱい写真にファン大興奮「一瞬ビビった」「萌え死んだ」

  5. 緑内障発症・進行の危険因子「眼圧」とコーヒーの関係 1日の摂取頻度から研究発表