広島・コルニエル、球団最速161キロをマーク

広島3番手のコルニエル =甲子園球場(撮影・水島啓輔)
広島3番手のコルニエル =甲子園球場(撮影・水島啓輔)

 (セ・リーグ、阪神-広島、7回戦、2日、甲子園)広島のロベルト・コルニエル投手(25)が球団最速の161キロをマークした。

 3-6の六回にマウンドに上がった。1点を失いなお1死二、三塁でマルテへ投じた8球目はワンバウンドしたが161キロを計測。2019年にフランスアが打ち立てた159キロを抜き、球団最速を更新した。

 ドミニカ共和国のカープアカデミー出身で、19年秋に練習生として来日した。育成契約を経て、今年3月に支配下契約を締結。この日は1回3安打2失点(自責1)、2三振1四球と結果が出なかったが、リリーフ陣の一角としてフル回転している。

  1. あすの「カムカムエヴリバディ」1月26日第60話あらすじ ジョーと京都で暮らすことを決意したるい、ベリーのもとを訪ねると…

  2. キムタクだけマスク着用の集合写真に「これが有名人が伝えるべきメッセージ」「好感度爆上がり」と称賛の嵐

  3. 市から突然1300万円請求…なぜ? 年金生活の80代女性に 専門家「今後数年で同様の高額請求を受ける人は増える」

  4. 松本人志、濃厚接触者に 無症状で陰性も10日間の自宅待機 「ワイドナショー」でも「おかしい」と意見

  5. あすの「カムカムエヴリバディ」1月25日第59話あらすじ ジョーを信じると決めたるい、泊まる宿に通い続けるが…