携帯新プラン、サービス開始から1カ月でユーザーの反応は… NTTドコモ「ahamo」編(2/2ページ) - イザ!

メインコンテンツ

携帯新プラン、サービス開始から1カ月でユーザーの反応は… NTTドコモ「ahamo」編

 ツイッターに投稿された、アハモを契約したユーザーの声を拾ってみると、「回線速度めっちゃ速い」「安定して速度でる」「昼でも十分すぎるくらい速くてとても良い」など、通信速度・品質に対する満足度が高いことがわかる。同時に「ahamoに切り替えたら早速今月から6000円も値下がった」など、これまで契約していたキャリアの既存プランと比べて、大幅に安く抑えられたと喜ぶ声も散見される。

 一方で「20GB使いきれん」「15GB残しになりそうだな。10GBプラン切望」など、容量を持て余し、早くも小容量の料金プランをリクエストする人も見受けられた。

 心配されたオンライン専用の手続きについては、「何も不具合なくスムーズに設定終わり! ネットで開通手続きを確認しても10分かからなかった」「あっという間だった」「開通しました。あっさりと」など、問題なく進んだとの声もあるものの、「乗り換えようと手続きしてたんだけど、途中でエラーになって進めない……なんでや…」と行きづまったユーザーが少なからずいた模様。ドコモショップでの対面サポートが始まる前は、チャットでの対応だったが、アクセスが殺到し、つながりにくい状態が続いたようで、4月26日時点でも「チャット機能全く使えん」「何日たっても問い合わせさせてくれない」とのぼやきが見られた。

 4月22日から始まった有料サポートについては、料金設定に一部不満の声があがっているほか、「これを利用してまでアハモにしたい意味がわからない」「有料サポート受けなきゃいけない時点でahamo不適合」「本末転倒な気がする」など、ニーズそのものを疑問視する反応が見られる。

 しかし、対面サポートを開始したことで、「1人で出来るかもしれないけど、一発で完璧に終わらせたいので申し込みました!」「通信費が安くなるなら手数料払って変更するのもいいかも」「間口広げてくれてありがたみがある」など、当初アハモが想定していなかったユーザー層にも関心が広がってきたようだ。

 料金設定も、「安すぎるのでは? きっと申込みに2~3時間はかかるだろうから、¥3300/0.5h位にしないと」「5000円位取っても良いくらい」など、むしろ良心的だとの受け止めが目立つ。

  1. 内田理央のおっぱい写真にファン大興奮「一瞬ビビった」「萌え死んだ」
  2. 大阪・天神橋の女性遺体発見はカラオケパブ
  3. 巨人・原監督、殿堂入りで600人の大パーティー ただ1人欠席する大物とは…