オンキヨー AV事業売却へシャープなどと協議開始 - イザ!

メインコンテンツ

オンキヨー AV事業売却へシャープなどと協議開始

 経営再建中のオンキヨーホームエンターテイメントは30日、中核の家庭向けAV(音響・映像)事業の売却に向け、シャープと音響機器メーカーの米ヴォックス社と協議を開始したと発表した。5月20日までに契約を締結し、6月の株主総会で承認を得る予定だ。

 オンキヨーは7月末ごろに上場廃止になる見通し。東京証券取引所が指定した期限の3月末までに債務超過を解消できなかったため。資金繰りは厳しく、売却により事業継続を図る。

 売却額やブランド名の存続、雇用については今後の協議で詰める。オンキヨー本体には他社の自動車やテレビにスピーカーを供給するOEM(相手先ブランドによる生産)事業が残る。

 オンキヨーは「両社とは既に当社と協力関係にあり、事業譲渡のパートナーとして適任であると判断した」とコメントした。

  1. ユニ・チャームが「半透明マスク」を新発売 予約開始7時間で完売
  2. 【池袋暴走事故 被告人質問詳報】(3)自転車の母子「乳母車に見えた」「悲惨な事故、重く受け止める」
  3. 【指揮官一問一答】巨人・原監督が綱渡りのポーズ「1点で引き分けるのはやっぱり簡単ではない」