公道での聖火リレー、中止要請へ 京都市、感染防止に懸念

京都市内の出発予定地だった二条城=同市中京区
京都市内の出発予定地だった二条城=同市中京区

 京都市の門川大作市長は21日、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、市内の公道での東京五輪聖火リレー中止を求める方向で検討していると明らかにした。近く京都府の実行委員会に要請する。

 市は、見物客が密集する公道でリレーを実施すれば、十分な感染防止対策が取れないと判断。門川市長は「非常に残念だが、今は感染拡大防止が一番大事なとき」と述べた。代替措置として、二条城で無観客の点火セレモニーを実施する方向で検討している。西脇隆俊知事は「聖火リレーを実施する市や町の意向を尊重するのは当たり前」と述べ、検討する考えを示した。

 府内のリレーは5月25~26日で、京都市では2日目の夜、二条城を出発し岡崎公園にゴールするコースをランナーが走る予定だった。

  1. 中国に「大変失望した」 WHOテドロス事務局長が表明

  2. 【断末魔の中国】習氏焦燥…コロナさらに蔓延で北京五輪開催危機 ジェノサイド・軍事威嚇で〝世界に友人居ない〟中国 新幹線で「共同貧乏」党幹部は戦々恐々

  3. 朝ドラ「カムカムエヴリバディ」第13週あらすじ&振り返り ジョーの言葉にショックを受けたるい、真実を知り…

  4. キムタクだけマスク着用の集合写真に「これが有名人が伝えるべきメッセージ」「好感度爆上がり」と称賛の嵐

  5. オミクロンでパンデミック終了か、海外では感染者数が1カ月で頭打ち 専門家「次の変異株を経て『5番目のかぜ』になる可能性も」