西松建設が内装施工不備 東京都内のマンション

 西松建設は19日、同社が手掛けた東京都内のマンションで、内装などに関する施工不備が判明したと発表した。マンションの構造に関わる不備ではないと説明しており、早期に補修工事を始める方針だ。補償引当金として令和3年3月期連結決算で90億円の特別損失を計上する。

 マンション名や不備の詳細は、購入者などの資産であることを理由に明らかにしなかった。マンションは平成31年3月に完成し、既に引き渡した。

 西松建設は不備の責任は自社にあるとして「大変重く受け止めている。教育の徹底と管理体制を一層強化し、再発防止を図る」とした。

  1. あすの「カムカムエヴリバディ」1月28日第62話あらすじ 回転焼きの評判は上々も何もできないジョー、ある日るいが倒れ…

  2. どうやって撮影したのか?共通テスト問題流出事件 ITジャーナリストの三上洋氏「スマホのみ使用の可能性が高い」「発信者特定は時間の問題」

  3. 「カムカムエヴリバディ」堀部圭亮演じる「吉右衛門ちゃん」登場 父子の1人2役に「パパそっくり」「けちえもんに…!」と視聴者大喜び

  4. Eカップ小島みゆ、変形ビキニで浜辺を歩く 「妹役という設定で演技に初めて挑戦しました」

  5. 名脇役の斎藤洋介さんが死去 69歳、人知れずがんで闘病