特急電車に女性はねられ即死 近鉄奈良線・富雄駅

 17日午前9時半ごろ、奈良市富雄元町の近鉄奈良線富雄駅で、近鉄奈良発大阪難波行き特急電車(4両編成)に50歳代とみられる女性がはねられ、即死した。乗客約30人にけがはなかった。

 奈良西署によると、電車が富雄駅を通過しようとした際、線路内に立つ女性を運転士が発見。急ブレーキをかけたが間に合わなかったという。ホームから線路内に立ち入る様子が駅構内の防犯カメラに映っており、同署は自殺の可能性があるとみて、身元などを調べている。

 近鉄によると、この事故で上下計73本が運休、計28本に最大約1時間54分の遅れが生じ、約1万人に影響した。