「説明の場設ける」とJR リニア水問題で静岡の大井川流域市町に回答書

リニア中央新幹線静岡工区をめぐりJR東海は15日、大井川への影響を懸念する静岡県内の流域10市町からの要望に対し、会社としての見解を流域市町に説明する場を設けたいと明らかにした。金子慎社長名で、10市町あてに回答書を提出した。

回答書で同社は「トンネル掘削の着工には、流域のみなさまの理解と協力をいただくことが前提」と明記。国の有識者会議の議論を踏まえて「適切な段階で流域市町への説明の機会を設けたい」とした。

10市町は同社に3月20日に要望書を提出。流量減少などのリスクや対策を分かりやすく説明し、水資源の確保と自然環境の保全に万全を期すよう求めていた。

  1. 【許さない 未解決事件のいま】(3)ポツンと一軒家の惨劇 私的懸賞で解決願う長男 茨城高齢夫婦殺害

  2. 「カムカムエヴリバディ」堀部圭亮演じる「吉右衛門ちゃん」登場 父子の1人2役に「パパそっくり」「けちえもんに…!」と視聴者大喜び

  3. きっかけはウエディングドレス 入籍1カ月半の元教諭はなぜ新妻を殺害したのか

  4. 「カムカムエヴリバディ」第14週で安子編の伏線回収? 話題の予告動画、ジョーの衣装に「ノッポさん」の声も

  5. どうやって撮影したのか?共通テスト問題流出事件 ITジャーナリストの三上洋氏「スマホのみ使用の可能性が高い」「発信者特定は時間の問題」