現金提供「有力情報得るため」 IR汚職公判で贈賄側 - イザ!

メインコンテンツ

現金提供「有力情報得るため」 IR汚職公判で贈賄側

東京地裁が入る建物(今野顕撮影)
東京地裁が入る建物(今野顕撮影)

 カジノを含む統合型リゾート施設(IR)事業をめぐる汚職事件で、収賄などの罪に問われた衆院議員、秋元司被告(49)の公判が14日、東京地裁(丹羽敏彦裁判長)で開かれた。贈賄側で有罪が確定した中国企業「500ドットコム」の元顧問(49)が証人として出廷し、「IR事業に関する有力な情報を得たり、便宜を図ってもらったりするため、秋元さんに現金300万円を渡した」と述べた。

 また、秋元被告側から「裁判で秋元被告に会っていないと証言を覆せば、全員無罪になる」などと、嘘の証言をするよう何度も頼まれたと説明。知人男性(51)=組織犯罪処罰法違反(証人等買収)罪で有罪確定=に袋に入った2千万円を見せられ「弁護士に会ってくれたら2千万円、証言を覆せばさらに1千万円」と言われたとした。

  1. ユニ・チャームが「半透明マスク」を新発売 予約開始7時間で完売
  2. 【指揮官一問一答】巨人・原監督が綱渡りのポーズ「1点で引き分けるのはやっぱり簡単ではない」
  3. 巨人・原監督、坂本、菅野ら6人が紺綬褒章を受章 新型コロナ支援で
  4. 内田理央のおっぱい写真にファン大興奮「一瞬ビビった」「萌え死んだ」