ガンダム「逆襲のシャア」地上波放送決定もネットは不満?「金ローでやってよ」 - イザ!

メインコンテンツ

ガンダム「逆襲のシャア」地上波放送決定もネットは不満?「金ローでやってよ」

横浜・山下ふ頭の「動くガンダム」(植村光貴撮影、(C)創通・サンライズ)
横浜・山下ふ頭の「動くガンダム」(植村光貴撮影、(C)創通・サンライズ)

 ロボットアニメの金字塔「機動戦士ガンダム」シリーズの映画で、今から33年前の1988年に公開された「機動戦士ガンダム 逆襲のシャア」が5月5日の深夜、日本テレビとメ~テレで放送されることが13日、作品の公式HPなどで発表された。いまだに根強い人気を誇る映画の放送にネットのガンダムファンが喜びの声を上げているが、一方で、戸惑いのコメントも見られるなど、SNSにさまざまな意見が寄せられている。

 「逆襲のシャア」は、79~80年に放送されたガンダムシリーズの1作目にあたる通称ファーストガンダムからつながる作品。宇宙への移民が始まった宇宙世紀0093年が舞台で、ファーストでジオン公国のエース兵士として活躍したシャア・アズナブルがネオ・ジオンを再興し、ガンダムを操縦していた地球連邦軍のアムロ・レイたちに戦いを挑む。TM NETWORKが歌ったテーマ曲「BEYOND THE TIME ~メビウスの宇宙を越えて~」も当時大ヒットを記録した。

 この一報に「これはありがたいですね!楽しみです」「ガンダム世代に朗報じゃない?」などとガンダムファンがネットで大喜び。また「逆襲のシャア」の物語が、5月7日に全国公開される映画「機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ」につながっていることから、その直前の放送に「閃ハサの呼び込みとしてはこれ以上ない宣伝になるわな……」「サンライズ本気ですね!」とツッコむファンもいた。

 一方、今回の放送が関東地区と中部地方のみで、それに対するクレームも目立った。ツイッターには「なんで関東(中部)ローカルなのよおおお」「地上波でオンエアするなら全国放送のゴールデンでやってくれないかな~」の声。全国放送の「金曜ロードショー」での放送を求めるコメントも多く、「金曜ロードショーでやってほしかった」「金ローでやれ」「カリ城(ルパン三世 カリオストロの城)あれだけ金ローでやってんだから逆シャアも金ローでやってくださいよ!」といった投稿も散見された。

 また、テーマ曲に関するつぶやきもあり、「逆襲のシャアと言ったらTM Network のBeyond the time だよな~」「TMネットワークの主題歌流れるんかな」という声も見受けられた。

  1. 【衝撃事件の核心】飛び降りの巻き添えになった女子大生と遺族の理不尽の代償
  2. 伊藤美誠に妨害ライト? 卓球・韓国戦、テレビクルーのカメラから 試合中断、審判にアピール
  3. 「やばい、やばい!」響く悲鳴で朝のホーム騒然 神戸の飛び込み事故
  4. 韓国の“無礼放送”に海外から批判殺到 大手テレビ局社長が謝罪 米メディア「不快感」「とんでもない失敗」
  5. 「寅が降伏してくる」東京五輪選手村に韓国が“爆笑垂れ幕” 日本人から見ると「文在“寅”が降伏してくる?」 歴史的名言がない惨めさ露わ