電動キックボード自主回収 公道走行の基準満たさず

KINTONEが自主回収している電動キックボード「Kintone α GO」
KINTONEが自主回収している電動キックボード「Kintone α GO」

 電動モビリティーを製造販売する「KINTONE」(茨城県常総市)は13日、公道を走ることを可能とした電動キックボード「Kintone α GO」がブレーキに関する基準を満たしていなかったとして、自主回収していると国土交通省に報告した。対象は令和元年10~11月にクラウドファンディングで予約販売した698台。

 国交省によると、電動キックボードは原動機付き自転車の保安基準を満たせば、ナンバープレートを付けて公道を走行できる。自主回収となったキックボードは、電源が入っていないときにブレーキが利かない構造で、基準を満たしていなかった。ユーザーからの報告で判明した。

 KINTONEによると、右側ハンドルにあるスイッチがアクセルで、左側にあるスイッチを押すとモーターが逆回転してブレーキがかかる仕組みになっていた。自主回収は昨年中に始めており、ほとんどが回収済みとしている。

  1. 竹内結子さんの急死、精神科医らの見解は 「精神的な行き詰まり」「衝動的な可能性も」

  2. あすの「ちむどんどん」5月17日OA第27話あらすじ 賢秀が多額の借金を残し失踪 困った暢子を救ったのは…

  3. 上島竜兵さん死去 自宅で家族が異常に気づき…

  4. 「ちむどんどん」賢三の名を聞いた三郎の反応が…意味深描写に「因縁ありそう」「賢秀を賢三が引き取った?」の声

  5. 「おかえりモネ1周年」のハッシュタグで盛り上がる りょーちん、俺たちの菅波など振り返り胸熱に