西武園ゆうえんちリニューアル 5月19日開園 「ゴジラ・ザ・ライド」に国内外から熱視線(2/2ページ) - イザ!

メインコンテンツ

西武園ゆうえんちリニューアル 5月19日開園 「ゴジラ・ザ・ライド」に国内外から熱視線

 中でも「ゴジラ・ザ・ライド」への注目度が高い。「ゴジラが常設のアトラクションだなんて夢のよう」「『ゴジラ・ザ・ライド』の一報だけで西武園に行きたくなる!」「童心に戻ってはしゃぎたい」など、胸を熱くするゴジラファンが目立ち、「初日に行こうかな」「年間パスポート買わなきゃ」と前のめりになる人も見受けられた。

 同日公開された、映画の宣伝ポスター風ビジュアルのイメージから、ゴジラとキングギドラの対決が描かれた2019年の映画「ゴジラ キング・オブ・モンスターズ」を想起し、「リアルで体験できるやつだ」「あの映画に巻き込まれる視点だとしたら とんでもなくいい視点になるはずだから面白そうだな」などと期待が高まっている。

 また、ポスターに描きこまれたディテールに注目し、「ゴジラは眉がせり出て大分旧作に近くなっていいわね、かなり好きよこのデザイン」「今時ハーフトラック? と思いましたがコンセプト的に1960年代が舞台なのか」「車番と系統番号以外は都電杉並線(旧・西武軌道)の2000形の鋼製初期塗装と一致してる話していい? ちゃんとゴジラ登場の1954年に合わせて古い塗装にしてるの芸細かすぎ」などと盛り上がるツイ民もちらほら。

 今や世界的な人気キャラクターだけあって、海外のゴジラファンも反応。「素晴らしいデザイン」「待ちきれない」「外出できないことが恨めしい」「日本に住むにはどうすれば…」など、熱視線が送られている。

  1. 【ニュースの核心】「ワクチン入手困難」の韓国・文大統領が“命乞い” あす米韓首脳会談、見抜かれている“二股外交”のツケ…「踏み絵」迫る可能性
  2. “異常判断”連発の韓国司法 いわゆる「元徴用工訴訟」で国際ルール無視…文大統領が恐れる日本の報復 松木氏「甘えた判断は世界に恥をさらす」
  3. 内田理央のおっぱい写真にファン大興奮「一瞬ビビった」「萌え死んだ」
  4. 最も利用するスマホ決済 3位「楽天ペイ」、2位「d払い」を抑えた圧倒的1位は?
  5. コロナワクチン「間違った打ち方」で抗体が不十分となるリスクも