浜田がオール一本で優勝 柔道GS、原沢らV逃す

浜田尚里
浜田尚里

 柔道のグランドスラム・アンタルヤ大会最終日は3日、トルコのアンタルヤで男女計5階級が行われ、東京五輪代表勢が出場した日本勢は、女子78キロ級で浜田尚里(自衛隊)が初戦からの全4試合を一本勝ちして優勝した。決勝はベアタ・パチュト(ポーランド)を合わせ技で下した。

 男子で100キロ超級の原沢久喜(百五銀行)は3試合を制して迎えた決勝で、タメルラン・バシャエフ(ロシア)に一本負けを喫した。100キロ級のウルフ・アロン(了徳寺大職)は4試合連続一本勝ちで進んだ決勝で、ゼリム・コツォイエフ(アゼルバイジャン)に指導3による反則負け。ともに優勝を逃して2位だった。

 今大会の日本勢の優勝は、東京五輪代表で男子66キロ級の阿部一二三(パーク24)と浜田の2人だった。(共同)

  1. 内田理央のおっぱい写真にファン大興奮「一瞬ビビった」「萌え死んだ」

  2. NHK朝ドラ「ちむどんどん」青柳家の女中、波子の「披露宴」発言にネット「言うねえ(笑)」「ナイスツッコミ」と大ウケ

  3. 【ベテラン記者コラム(11)】岡本綾子さんが怒った優勝会見「何もないなら帰るわよ」

  4. 女優・階戸瑠李さん急死にネットも涙…「半沢直樹」で印象的な演技「本当に残念」「これから…と期待していたので…」

  5. 名脇役の斎藤洋介さんが死去 69歳、人知れずがんで闘病