指揮官一問一答

広島・佐々岡監督は開幕戦を前に「最後まであきらめない、広島野球をしたい」

広島・佐々岡監督=マツダスタジアム(撮影・松永渉平)
広島・佐々岡監督=マツダスタジアム(撮影・松永渉平)

 広島・佐々岡真司監督(53)が25日、中日との開幕戦を前に、マツダスタジアムで代表取材に応じた。主な一問一答は以下の通り。

 --26日に開幕

 「選手もですが、僕も緊張してきた。期待する半面、不安もある。あとは選手を信じて、あすを迎えるだけ」

 --開幕投手の大瀬良 「オープン戦では順調すぎた。怖いくらい。開幕投手を伝えたなか、良い調整をした。思い切って、オープン戦をそのまま出してくれれば、チームを上位に導いてくれる」

 --中日との開幕戦

 「与田さんとは社会人野球で戦い、同期入団。選手時代のライバルでもあり、意識するところはある。打撃のチームなので早い回で点を取らないと。後ろもしっかりしている。早めに点を取りたい」

 --ファンへ

 「1戦1戦、集中して最後まであきらめない、広島野球をしたい。ファンに熱い声援をもらいながら、目標に向かってやりたい。昨年は無観客で始まり、ファンの声援が選手に力を与えると実感した。開幕から観客上限は50%だが、熱い声援もらいながら、優勝目指して頑張りたい」

  1. 【衆院選2021年秋】与野党“落選危機リスト”大物・著名候補28人 東京18区・菅直人氏が大接戦 大阪は三つどもえ 岩手3区・小沢一郎氏は高齢も意気軒昂

  2. ヒカキンの20年後の姿に「登録者10億人w」「髪の毛がぁ…」とネット爆笑 「バトルフィールド 2042」トレーラー映像に登場

  3. 「いちゃもん、うっとうしい」吉村知事が枝野氏を痛烈批判

  4. 内田理央のおっぱい写真にファン大興奮「一瞬ビビった」「萌え死んだ」

  5. 巨人・小林“謎の昇格”にナイン「いよいよトレードだ」と惜別 捕手を4人体制とした原監督の真意は