柔道・金鷲旗、剣道・玉竜旗の両高校大会が中止

 7月に福岡市のマリンメッセ福岡で開催予定だった柔道の金鷲旗、剣道の玉竜旗の両高校大会を中止とすることが23日、同市内での大会合同実務者会議で決まった。新型コロナウイルス禍で、あらゆる感染対策をしても全国から多数が参加する選手や監督、大会関係者の感染リスクを払拭できないと判断した。

 中止は第2次世界大戦などによる中断期間を除き、初めて取りやめた昨年に続いて2年連続。ともに1916年に始まった伝統の大会で、通算90回以上を数える。2019年の金鷲旗には男子が317校、女子165校の計482校が参加した。同年の玉竜旗は男女計904校にも上った。

  1. 内田理央のおっぱい写真にファン大興奮「一瞬ビビった」「萌え死んだ」

  2. 【ベテラン記者コラム(11)】岡本綾子さんが怒った優勝会見「何もないなら帰るわよ」

  3. 本当にギリギリセーフ? テレ朝・小川彩佳アナブチ切れ 財務次官セクハラ疑惑報道

  4. 中露〝蜜月崩壊〟習主席がプーチン氏見捨てた!? 「ロシアの敗北は時間の問題」中国元大使が発言 インドの浮上で変わる世界の勢力図

  5. 【一問一答】渋野日向子は通算9アンダーの3位「すごく悔しい」/全英女子OP